しっかりした地盤は家も野菜も同じです。

健康リフォームの千葉です!

今日は休日で心と体のリセットの日です。
何をして過ごしているかというと・・・。

DSCF0001-1

そう、家庭菜園での作業です。
今日はちょっと毎年恒例の大切な作業日の一つである土作りの日なのです。

建物の基礎工事と同じでしっかりとした「地盤」は大切です。
今日は土のペーハー値調整(野菜造りは土が酸性だと不向き)と柔らかい土になるように
耕運機を使って耕します。
用意した石灰(苦土石灰と有機石灰)を全体的に撒きます。

DSCF0003

DSCF0009

その後は「耕運機」様の登場です!

DSCF0011

さすがに最初は手作業によりクワで耕していたのですが、休日ファーマーには
面積が広すぎて手の負えませんが、これがあれば大丈夫!
エンジンを掛けて、いざスタート!
バッバッバッバッバッ・・・・・・
こんな感じです(^^;

DSCF0012

約1時間ほどで作業完了!

DSCF0015

さすが文明の力「耕運機様」助かりました!
思わず「様」を付けてしまう程の感謝なのです。

とりあえず今週はこれでおしまい。
1~2週間後に肥料を全体的に撒いて、もう一度「耕運機様」に耕してもらいます。
しっかりした土作りは建物の基礎造りと同じで大切で、今年1年の作柄を
担うほどの大切な作業なんです。
家の基礎もしっかりしていないと、どんなに見てくれは良くても傾いたり
したら困りますよね、それと同じなんですね。

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで