意外な寿命

岩野です。
梅雨の中休みが、大変な暑さになっていますね……(+o+)

さんさんと降り注ぐ太陽の光。
ありがたいのですが、やっぱり気になります、紫外線。

そこで活躍するのが、日傘。

higasa_josei

私も4年ほど前から愛用しています。
値段もそこそこしますし、壊れることが無い限り、
なかなか買い替えるタイミングがないのですが……

日傘のUVカット効果にも、寿命があるということを知りました(@_@)
一般的には、寿命は3年と言われていて、
3年使ったものは新品の物と比べると、UVカット率が3分の1以下にまで
落ちてしまっているとか。

せっかくなら、効果的な紫外線対策をしたいところ。
日傘の買い替えを検討中です。。。

1b26520d186f0a0afdb597e3d59c1fe2e76f45824de66cd182b4c1b00602b0be_4143065_450_5208880

建物にも、夏の暑さ対策が必要です。
近代ホームの百年健康住宅は、
『断熱 + 遮熱』という工法でつくられています。

断熱は、多くの方が耳にしたことがあるかと思いますが、
遮熱って………??

簡単に言えば、
「家に日傘をさすように、侵入してくる熱をはね返してしまおう!」
ということです。

IMG_4028 (1)

IMG_4030

これは、上棟時の屋根の写真です。
この緑色のパネル、これが日傘の役目をしています。

2018_06_09_16_49_06_060_0 (1)

壁も同じように、遮熱効果のある銀色のシートで
ぐるっと覆ってしまいます。

この工程があることで、
夏場のもわっと感や、エアコンの効きが大きく変わってきます。
そしてこの遮熱効果は、日傘のように寿命がくることもありません。

屋根の緑色パネルは、あっという間に屋根材の下へ
隠れてしまうので、見ることはできませんが、
壁の銀色シートは、7月1日に開催の構造現場見学会で
ご覧いただけます。
屋根の緑色パネルは、模型をご用意しておりますので、
実物をご覧いただきながらご説明させていただきます(^^)/

当日は今のところ、31度、晴天の予報。
アツイ一日になりそうです(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・
“人も建物も百年健康に生きる 百年健康住宅”
近代ホーム株式会社

・お問合せはこちらへどうぞ・
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで