実証!!煉瓦の耐火性能

今週は待ちに待った第二弾の煉瓦耐火試験
IMG_1652
場所はベターリビングのつくば試験場

 

こんな大きな窯に試験用に作った3メートル×3メートルの壁をセット
20か所の大きな吹き出し口から強烈な炎を45分間当てます。
IMG_1676

 

中の様子は脇にある小窓から覗くことが出来ます。
IMG_1656
最初は普通の色をしていた煉瓦も
IMG_1657
試験が終わるころにはマッカッカ
IMG_1670
なんとこの時の煉瓦の表面温度は900℃(@_@;)

 

試験用の壁は色々な所にセンサーが取り付けられ
各場所の温度はコンピューターの画面で逐次見ることが出来ます。
IMG_1682

 

試験終了間近、44分経過時の温度をご覧ください。
IMG_1681
煉瓦表面温度が900℃なのに
その裏の通気層は最高でも99℃
部屋側となる石膏ボード面は全く温度上昇しませんでした。

ここまで熱を遮る力があるとは……

 

これは試験後窯から取り出した煉瓦面
IMG_1686
新色グレーの煉瓦?!
いえいえ、常温になればまた赤煉瓦の色に戻ります。

髪の毛程度のひび割れが若干ありましたが、
煉瓦にはほとんど支障無し!!

これなら家族の命を預けても大丈夫ですね。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
..
.
☆近代ホームグループでは人も建物も百年健康
「百年健康住宅」をご提案しています☆

☛FPの家のお問い合わせは
近代ホーム
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話 045-833-2622
☛レンガの家のお問い合わせは
せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話 045‐833‐2644

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで