• ご来場のご予約
  • 資料のご請求新着あり
  • よくあるご質問
長期優良住宅先導事業採択!!-国産材でつくる長期優良モデル 近代ホームグループの家-

近代ホームグループが長年培ってきた独自工法と百年健康住宅への取り組みが国から評価されました。

全国応募総数153件の中から近代ホームグループが採択。トップエントリーを果たしました。

平成22年12月、近代ホームグループ独自の「国産材でつくる長期優良モデル」が国土交通省による「22年度 第2回長期優良住宅先導事業」に採択されました。全国応募総数153件、認定32件中我が社が一番にエントリーされ、近代ホームグループの20年間の思いと行動が「長期優良住宅先導事業採択」という形で国から認めらる結果となりました。

国の政策モデルとして採択されたことがお客様への何よりの安心保証です。

●「今後の維持管理の担い手となりうる大きな可能性を持っている」●「工学的に性能が確認された手法をバランス良く採用している提案」

これからの日本の住宅をもっと長持ちさせるための
国の取り組み。

【長期優良住宅の認定基準】一部抜粋

1. 構造躯体の耐久性対策がしっかり行われている事
2. 総合的に住宅の耐震性がしっかりしている事
3. 内装、設備の維持管理の容易性に様々な取り組みが
  ある事
4. 将来の変化に対応出来る居住空間である事
5. 省エネルギー対策がされ、その性能が維持される事
6. 高齢者への配慮がされている事
7. 街並みや景観への配慮がされている事 etc
上記をしっかり実現している事が条件となります。

長期優良住宅更に詳しく

●住み心地・性能・耐久性も世界レベルを目指した家づくり。

近代ホームグループでは新しいテクノロジーを採用すると共に、確かな安心をお届けするために公的機関における様々な技術的実証、実験も行っています。私達は国内はもちろん、世界レベルを見てもトップクラスの家である事を前提に商品開発を行い、お客様に生涯安心・快適な住まいをお届け致します。

■ 公的機関での様々な性能実験

●量よりも「質」をお届けし続けた創業以来変わらぬ家づくりコンセプト。

近年、住宅業界でも見られるローコスト住宅のブーム。購入時の金額は低価格でも、中には「安かろう悪かろう」と言う住宅も多く、建てた後に後悔される方も少なくありません。近代ホームグループでは「お客様が本当にお得な家づくりとは?」を創業以来変わらぬ企業姿勢で追求し、本当に良い物を適正価格でお届けする事を使命として家づくりを行っています。

●「日本の住宅を変える!我が社が変える!」 創業以来のコンセプトが現実となりました。

海外の築300年縲・00年と言う家に対し、日本の住宅は明らかに寿命が短すぎます。20年縲・0年で資産価値が0円になってしまう日本の住宅に比べ、欧米などの住宅先進国は古い家ほど資産価値があり、上手に手入れをして大切に使っていま す。経済大国日本にいながらこの現実に20年以上前から疑問を感じてた弊社会長 松本祐の「日本の住宅を我が社が変えたい!」と言う強い思いこそが、一切手抜きのない住まいづくりに繋がっています。

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで