horoscope

2016.05.26

毎年恒例(?)夏前の江の島へ
道中
薄曇りの去年と違って快晴で富士山もよく見えました。

もちろん、ここまで来たらシーキャンドルへ…
はな
東大

 

このシーキャンドルへ行くのに「エスカー」なる乗り物に乗っても行くことできます。
Sかー
私はてっきりこのエスカレーターの先に
ケーブルカーみたいなものがあるものと思ってワクワクしていたのですが、
行けども行けども、そのような楽しげな乗りものは現れず、
結局エスカレーターでシーキャンドルの手前まで出てしまいました。

ヤマノカミ殿に「エスカー」とはエスカレーターの事だと教えられてガッカリ……

 

 

富士山
店

 

この日、食事をした店に珍しいものがあったので
写真を撮って、翌日会社で三俣さんに見せたところ…
「これ知ってます!!」
ホロスコープ
これは昔々、「ドライブイン」というところに行くと
必ず置いてあった占いの機械

よくこんな古いものをよく知ってるなと思ったら
「これがあるのはあの店しかありません!!」
なんと、この食堂で以前バイトをしていたそうな…

意外な巡りあわせにビックリ!!

 

 

これはきっと、お星さまの思し召し(^_-)-☆

来年は三俣さんをダシにして食事代割引してもらお!

 

kaleidoscope

2016.05.21

木造建物の防火に関するセミナー行ってきました。
セミナーを主催する団体の認定構造に関する話かと思いきや、然ににあらず…
木造建物の可能性を広げるお話。
IMG_3623
講師の方は国から依頼を受けて、木造建物の耐火実験をしていらっしゃるのだとか…

火事のメカニズムを知って効果的に内装や、外壁を耐火仕様にすることで
木造でも鉄筋コンクリート造や鉄骨造と同じくらいの耐火性能持たせることが出来るそうです。

普段木造を扱っている我々も「木造住宅は火に弱い」は常識と思っていましたが、
確かに木は燃えはするが、見方を変えれば、下手なサイディングより火事に強いのだとか…

講演の中で、実物大の木造校舎を燃やした試験を映像で見させてもらいました。
最初の試験校舎は内装を木だけで作ったので、すごい勢いで燃え落ちましたが、
2回目に作られたものは梁や柱に木を見せて、壁天井に燃えにくい素材を貼ることで、
1時間以上経過しても火種が全く燃え広がらなくなっていました。

お話も実験の映像も固定概念を覆す大変面白いセミナーでした。

 

 

その帰り道、こんなところへ寄ってきました。
IMG_3630
まるで万華鏡をのぞいたような天井

普段前ばっかり見て歩いていると気づきにくいですが、、
ちょっと視点を変えるとこんな面白い風景に出会えます。

 

さて、この天井が何処にあるかというと
IMG_3631

………東京駅は丸の内駅舎でした。

favorite

2016.05.15

またまた行ってきましたIK(^◇^)A!!!

今年は十周年なのだそうです。
IMG_3611
日本1号店は名前を船橋店からTokyo-Bay店に変えたとか…

店内の雰囲気にもこんな変化が…
IMG_3616
自由にパーツを選択できる家具用扉が新色になっていました。

 

 

 

やはりここはサンプルルームがとても参考になります。

サンプルルームも全体的にどこと無しに雰囲気が今までと違うような…
IMG_3613

 

これまで良いな、参考になるなと思っても、
自分の部屋にしようとまでは思わなかったのですが、
今回は見つけました!自分の部屋ならこんな風にしたいというサンプル↓
IMG_3618IMG_3619IMG_3620
ブラックとグレーのメリハリの利いた配色と、物がそこそこ詰まった感じにワクワク…!(^^)!

 

 

嗚呼、残念ながら、こんな風にしようと思っても自分の部屋がありません(ー_ー)!!

 

 

富山

2016.05.09

先日の研修ではYKKAPさんの富山にある工場の見学もさせていただきました。IMG_3411
広々としたエントランスには、
IMG_3401
ちょっとしたサプライズ、
IMG_3403
…いえいえ天才タバタ君でありません、電光掲示板に「近代ホーム様」の文字)^o^(
IMG_3405
こんなきれいなホールでYKKAPという企業について説明を受けました。

創業者である吉田忠雄氏の
「他人の繁栄を図らなければ、自らも栄えない。
私はそれを善の循環と呼んでいる。
個人や企業の繁栄が、そのまま社会の繁栄へとつながっていく。
池に石を投げると、波紋が大きな輪になって広がっていくように。」
この様な素晴らしい理念がぶれることなく伝わってきていればこそ
長い間トップ企業として継続出来ているのだと理解できました。

 

見学は、敷地が広大なので見せてもらう工場と工場の間をバスに乗りながら…
IMG_3419
撮影禁止だったのでお見せできませんが、
工場はそこそこ古いものでしたが、見学コースも工場内も整然としており、
日々の環境整備が行き届いていることがよくわかります。
この様な工場で出来たものは、絶対に良い製品に違いないと思います。

最後は説明、案内していただいた方々にお見送りいただきました…
IMG_3422
(おやっ?!お見送りの中に一人、現場でよく見かける顔が……)

 

YKKAP黒部製造所の皆様ありがとうございます。

 

渋谷

2016.05.03

今日は渋谷の現場へ

この前ブログに載せた時は更地でしたが…

 

 

こんな立派な家が建ちました!
実際に見ると白いレンガがとてもきれいです。IMG_3582

 

 

 

さて、その現場に向かう道の途中、何やら人だかりがIMG_3576
聞けば、サンドウィッチを販売しているそうな(;O;)
感じの良い店員さんと思しき若者が答えてくれました。

駅近とはいえ、ここは周りにはほとんど店もない住宅街の中、
朝の開店時間直後に、これだけの行列を作るとは余程おいしいに違いありません。

残念ながら時間がなくて並ぶことは出来ませんでした。(ー_ー)!!

 

まさに、会長の言葉によく出てくる「深山の山桜」
人を魅了するものであれば、人がたくさん来るようになりいつしか道が出来る。

見習わなければ…

 

 

次行ったときは、買って食べてレポートいたします(゜_゜>)

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで