だからこそ・・!

2016.06.28

 

本日も着工する現場のミーティングを行いました。

IMG_1972

現場はそれぞれでの納まり、ご要望もあるから

着工してから考える・・・・

 

これでは、後手後手の検討・対応となってしまい、

品質確保や新たな検討の余地がなくなってしまいます。

 

現場が始まれば何かが起こります。だからこそ着工前に集中して

問題点がないかどうかスタッフ・職方皆で洗い出しています。

 

今まで通りの納まりも多々あって、行わなくても・・

と なってしまいがちですが、

こういった会議を行うと、

「なるほど、そういった落とし穴があるのだな・・。」

「水道屋さんの視点だとこういう見方があるんだ!」

など、自分の気づかないことが学べる貴重な場となったりします。

 

皆に意義のある会議になるように

自分ができることをキッチリ用意して会議に臨まなきゃと

改めて思いました。

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

 
共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

ちょうどいいの積み重ね

2016.06.22

 

OH、なんだコレハ?!

IMG_1895

・・・と、驚くお客様も結構いらっしゃいます。

この床材に立っているみどりの行列は何でしょうか?

 

実は、スペーサーと呼ばれるものなのです。

無垢の床材は特にですが、乾燥や加湿によって伸び縮みします。

 

床材同士をくっつけすぎて施工すると、

湿度が高い時期に床材同士が押し合って床が浮いてきたり音が出やすかったり。

 

床材同士を離しすぎて施工をすると、

乾燥した時期にスキマが大きくなって見た目が悪かったり、ごみがスキマに落ちてしまったり。

 

そこで、” ちょうどいい ”  位置を出すためにスペーサーを使います。

床の幅の狭い床材は写真のように10センチおきにしていくので特に大変です。

棟梁の丁寧な仕事ぶりがパッと写真を見てもわかります、、、。

 

スペーサーは床工事が終わるとすぐに取ってしまうので

こういった棟梁の気遣いも感じづらくなってしまいますが、

歩き心地のいい床がそこにあるなら

影ではそういった仕事がされているということを

覚えておいてもらえればと思います。

 

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!
共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

新じゃがとレンガ

2016.06.20

 

 

晴れ晴れとした天気のなか、芋掘りを体験してきました。

imohori6.12 010

写真の奥にあるレンガの家のAO様と営業担当の岡山さんの

お誘いで体験することができました!

 

自然とレンガ、ジャガイモ。合います。

芋掘り中は暑さでそれどころではありませんでしたが、

ふと顔を上げるとジャガイモ畑の中にレンガの家が

自然と佇んでいるように見えました。

 

れんがの家は、

建てたばかりでも周りの風景に溶け込みます。

年月が経っても風合いが増します。

なかなかいいですよ。

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!
共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

心と体

2016.06.12

 

難しいRの壁施工をしている棟梁。

IMG_1721

機能美?と言いましょうか、無駄なく施工が進む様子を見ていると

なんだか気持ちが晴れ晴れします。

 

私も物を作るのは好きなので日曜大工をちょくちょく行うのですが、

最初はうまくいくんです。

でも、連続した作業が続いたり、一日がかりの作業になると

途端に質が落ちます。

これは体力が足りないというより、「これでいいか」と

思ってしまう心が問題であるな・・と感じるようになりました。

 

暑い日も寒い日も、何があっても一棟をキッチリと作り上げる

大工棟梁の 「強い心」 を見習っていきたいと現場を見るたびに思います。

 

体力が落ちると心が折れやすくなるので、

心と体、底上げできるように取り組んでいきます!

 

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!
共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで