時は流れて

2016.08.29

先日 小学校時代の友人とひさしぶりの再会

場所は 横浜でということで

シーバスに乗って・・・

IMG_0255

まずは小学校の遠足で行った山下公園に向かおう・・・

なんてスケジュールも ・・・

IMG_0250

全く景色を見ていない・・・

お互い 話す 話す・・・・

IMG_0263

いろいろな話の中

お互いに良く知っている若かりし日の 親の話にも。

 

その親の介護などの話にも

うなずくことしきり。

 

水分をとる習慣が無かったのが 問題だよね・・・

なんて 食の話から

IMG_0278

 

足が上がらなくなるまえに・・・

トイレ広かったら介護も楽なのに ・・・

家が寒かったのも よくなかった ・・・

住 の話も出てきます。

 

住環境を整えられるうちに なんとかできるものは

なんとかしないと・・・・

 

年を取るのは 早いです ε=( ̄。 ̄;)フゥ

 

すべすべ~

2016.08.25

つるつるの表面を 思わず触りたくなる

深基礎が できました

IMG_5521

この上にレンガの建物が 立ち上がります

 

本体の配筋も施されて

IMG_5620

なかなかの迫力

ご興味のある方は コンクリート打設前の1日限定・・・・

このタイミングでご覧いただける方は ラッキーかもしれませんねっ★

 

 

ねこ

2016.08.19

現場で ネコが通れるように ・・

なんて会話を聞くと ? と思いますが

IMG_5558

この一輪車の名前が < ねこ >

 

名前の由来は 諸説あるようで

逆さにすると丸まって寝ているネコの背中に似ている

細いところでも入っていける猫の様

運んだ鉱石のことを昔 ネコ と呼んでいてそれを運んだネコ車から?

細い場所をネコと呼んでいて そこで作業できる車だから?

IMG_5562

狭いところでも作業しやすいとか、

その場で方向転換できたり 斜めの場所でも融通が利くとか

かなり便利なので よく利用されています。

職人さんのとても テキパキ作業に見とれてしまいました。

 

 

ハタハタ・・・

2016.08.15

現場前に付けた電線の防護管

IMG_5525 - コピー

 

クレーン等が接触して、

ケーブルを傷つけるようなことがあると

近隣の皆様に多大なご迷惑をおかけすることになるので

安全をみて取り付けています。

IMG_5525 - コピー (2)

黄色い防護管のみが取りつくのかと思っていたら

ハタハタと風になびく旗・・・

安全に工事するための心遣いですね

 

今日は 風が吹いていていい感じです

 

 

 

さぎそう

2016.08.11

世田谷の現場近くの側溝の蓋

世田谷

せたがや  さぎそう

と書いてありました、

さぎそう とは どんな花かと  検索すると

(びっくりする字に変換される・・・ 変換しないで検索)

yasou369sagisou

白鷺のような 可憐な花でした。

花言葉は 「夢でもあなたを想う」

ロマンチックですね。

世田谷の花となった由来は 何とも悲しい おとぎ話が。

 

各地域の側溝の蓋は個性があって面白いです。

横浜は    DSC00  ハマ でした。

 

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで