こんなに!

2016.09.29

photom4fhb4zi
photo46go88gj
しっかり断熱材が入っているのに、この家は隙間風があって寒かったそうです。

この写真は、以前断熱改修させていただいた現場の解体時に撮ったものです。
グラスウールでは、キッチリ施工しても隙間を無くすこと出来ないのでしょうか?

 

 

 

そして、こちらは「恥ずかしながら…」ですが、
近代ホームがFP工法導入以前にトライした断熱方法
photoera12jfk
photok6od3xk2
当時はとても良い断熱方法と思っていましたが、
20年以上経て解体してみると、新築時にはなかった隙間が…
やはり、年々家の中が寒くなってきたそうです。

 

こんな風に断熱材をいくら厚くしても、隙間があれば帳消しになってしまいます。

 

 

 

 

FPパネルは経年で縮んだりしないように
こんな風にプレスしながら断熱材充填します。
%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f

検証のため17年経過したモデルハウスを解体
%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f-4
%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f-1

このようにパネルと柱の隙間はほとんどなかったそうです。
%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f-2

 

 

隙間は居心地を悪くしたり、カビやダニの発生させ健康被害起こしたり、

壁の中に結露を招いて、家を腐らせる原因となることも…

5年や10年で性能が極端に落ちたり、
ましてや25年で建て替えしなければならないような家は
決して選ばないようにしたいものです。

やっと…

2016.09.24

出会えました、このサンドウィッチに!!!
img_5118

以前ご紹介した渋谷の現場近くのサンドウィッチ店です。
img_5112img_5111
行くとタイミング悪くお休みだったり、
時間がなかったりして、これまで買うことが出来なかったのです。

 

そして、昨日この現場のオーナーK様から打合せに来てほしいとの電話があり
img_5113
「今日はあのサンドウィッチ店開いてましたよ。」と情報頂いて

打合せもそこそこにして、そそくさと買いに行ってきました(#^.^#)

 

そしてそして、最近人気という「グリーンカレーキャロット」
img_5119
こ、これはサンドウィッチと呼ぶべきものなのか……(@_@;)

ぜ…ぜひ、みなさまもお試しください。

 

 

大は小を兼ね………ない

2016.09.18

また古い写真を紹介します。
20160918111027-0001
これは昔々乗っていたビッグホーンという車(後ろの山は伯耆大山の北壁です。)

結婚したての頃で、運転席の視点が高くて丈夫、もちろん雪が降っても大丈夫。
整地されてない現場にも安心して行けるし、当時の家族七人全員で乗れる。
…ということで、無理(今考えると相当な)をして買いました。

10年乗って排ガス規制のため手放しました。
確かに視点が高く運転が楽で、雪の日は心強かったのですが、
七人で乗ったのは1回しかなく、狭い道では持て余すことしばしば…

今はこんな車に乗っています。
%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f-4
ちょうどいいが売りのホンダのフリード(本田技研のホームページより)

大きさは二回り位小さくなりましが
視点の高さはさほど変わらず、小さくなったため運転しやすく、
室内の広さはビックホーンと変わらないように感じます。
(というか、むしろ天地が高い分容積大きい?)

価格は半分だけど、使い勝手はかえってこっちの方が良い!!!

 

家も同様…
使うかどうかわからない部屋や、使いこなせないような最新設備等々
あれこれ盛り込んでも、「宝の持ちナントカ」になる可能性大きいです

……きっと((+_+))

視点

2016.09.11

皆さん

日本に残るフランクロイドライトの作品の一つ
自由学園の「明日館」(みょうにちかん)をご存知ですか?

この明日館をモチーフにした住宅プロジェクトが間もなく始まると聞いて
どのような建物かいな?とネット検索…
新しい画像

実はいろいろな所で紹介されている写真を見て
他のフランクロイドライトの作品とちょっと違うなと思っていたのですが

 

 

 

 

 

 

 

これを見てください
新しい画像 (2)
この写真にはこの建物の良さが凝縮されている!!…………と思いませんか?

正面の大きな窓に配された、
まさにフランクロイドライトという幾何学模様…
これが建物全体のテーマになっているそうです。

これは明日館でフラワーアレンジメント講座を開かれている
小林亮子さんのホームページにあったもの
新しい画像 (1)
さすがアーティストの方は見ているところが違う!!!

 

そして、急にこの建物が気になりだした単細胞…
こんなペーパークラフトまで買ってしまいました。
IMG_4358
よくできてますねぇ~(^v^)

 

 

さてさて、
近代ホーム流(^o^)明日館はどんな風になるか…
今から楽しみです。

職業病?

2016.09.05

皆さんインスタグラムとか、やってますか?

私は投稿はしませんが、
インスタグラムの女王とかいう芸能人のを見たのがきっかけで
ナショナルジオグラフィックのコンテンツも見るようになりました。

 

そこには、こんなのや
IMG_4343

こんなの
IMG_4344
IMG_4346
大自然や、動物の画像に素晴らしいと感心して毎日見ていたのですが、

 

とある日「おすすめ」のコンテンツに
ビューティフルデスティネーションズというところを見つけ

そこにはこんな画像が……
IMG_4339
IMG_4338
IMG_4337
ナショナルジオグラフィックと同様きれいな写真なのですが、
大きく違うことが一つ…

 

それは建物などの人工物の写っているものが多いこと

 

子供のころは、大自然や動物の画像を食い入るように見ていたと思うのですが、

自分でも不思議に思いましたが、普段仕事で建物を見慣れているせいか、

自然だけの写真よりも、この人工物が写っている方に安心感を覚えてしまいました。

これは……職業病?

ということで、いまはビューテフルデスティネーションをフォローして画像を楽しんでいます。

 

 

 

皆さんはどちら派ですか?

 

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで