見学

2016.09.27

本管から敷地入り口まで引き込まれている水道管

再引き込みを行う必要がある場合は こんな感じに掘削し・・・(旧配管)

これから新しいものに。

img_5811

続きが見たくとも ずっと見てるわけにもいかず

img_5793

そういえば 水道管の展示から 横浜の水道の歴史までも案内をしている  自宅近くの 水道記念館

img_0441

20160927140928-0001

 

ひさしぶりに お散歩がてら 寄ってみました。

img_0430

夏休みには前の池が 子供たち(小学生以下)に開放されて 賑わいます☀

水質検査も しっかりしてくれて安心、

我が家も 数年前は ママ友と 就学前の子供たちの小団体で 良く通いました。

お花見の季節には 桜に包まれて 晴れていれば遠くにランドマークタワーが見えます。

最近はポケ●ンの出没で少しにぎわっていたようです。

社会科見学のコースになったりもしています。

目的あっての見学 なら 得ることも多いですね。

さてさて・・

近代ホームの見学会 10月は

毎週 見学会があります。

構造見学会、完成見学会 どちらも必見です。

❤10月のイベント❤

どうぞ ご期待ください。

 

 

 

 

操縦

2016.09.15

上棟の日は

一日掛けて骨組となる軸組を組み上げていきます

プレカットされた柱や梁、材料も入れると その量たるや かなりのものになります

img_5948-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

上棟は 大工さんが数名集まって 建物全体の形を 一日で くみ上げていきます

img_6027

花形の大工さんはもちろんですが  クレーン車の操縦の技術  も  とても大切です。

img_5966

 

今回の現場は 防護管のついた電線と 建物の間で

活躍していただきました。

img_6069

感電防止の防護管がついているとはいえ  電線に接触しないように

大工さんたちの誘導の先 運んでほしい場所に 確実に操作していかなくてはいけません

 

近代ホームと共に30年以上のお付き合いになるこちらの重機屋さん

安心して頼りにしておりました。

 

こんごとも よろしくお願いいたします

 

きのことおだし

2016.09.08

もしゃもしゃした やまぶしだけ というキノコ

img60409358

山伏の着る衣の胸飾りに似ていることからヤマブシタケ

20160904174638-0001

万病に効くと噂にきいたことのあるキノコ 

e0192461_14384890

本物 初めて スーパーでみつけました。

(今まで気づかなかっただけかもしれませんが)

さっそく購入!

 

先日建築したH様からいただいた

自然素材の おだし でスープ  をつくってみました。

 

健康を考えた野菜のおだし

とってもいい香りです。

そのまま素材として使うもよし

だし として使うもよし

しかも そのままスープにもなるとのこと

健康によいこと間違いなしですね。

とっても おいしく いだだきました。

img_0308

食からも 住からも

生活を楽しみながら健康でありたいと

つくづく思うこのごろなのでした。

H様 ありがとうございました。

天気

2016.09.09

明日から天気が崩れるかも と雨予報の あった日曜日の現場

静かな作業で 車が無ければ 誰もいないような日曜日の現場

現場に行ってみると

基礎屋さんの姿が ・・・

 

雨でぬれる前に 印をつけておくと

明日の月曜日が 多少の雨でも 作業できるから・・・と

 

 

マーカーを手にもっての下準備作業中なのでした。

img_5603

感謝、感謝

近代ホームには本当に いい職人さんが集まっています。

img_5601

小屋

2016.09.02

レンガを積む為に下小屋を

現場の隅に作ります。

IMG_5778

簡易的にできていますが

これがなかなか おもしろい

IMG_2091

IMG_2128

昔、秘密基地を作ったときに似た

わくわく感を感じてしまうのは自分位でしょうか

IMG_2124

敷地の余地に作るため 形状もいろいろです。

ご近所にホコリが舞わないように

気遣いながら・・・・

整理整頓した現場からでないと

いいお仕事はできません

 

こちらは角の柱がなく、

しかも開閉できる

ロールカーテン付

IMG_5776

できあがったときには

もちろん跡形も なくなってしまうものの一つですが

れんが積み工事途中ならではの 空間です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで