今年はありがとうございました!

2016.12.26

2016年も残すところあとわずかとなりました。

今年もたくさんの客様に大変お世話になりました。

たくさんの出会いがあり、私にとって非常に重要な一年でもありました。

本年も本当にありがとうございました!

arigato_back700x450

みなさまにとって来年もよい年でありますように、心からお祈り申し上げます。

来年もよろしくお願い申し上げます。

お菓子の家

2016.12.25

昨日家に帰ったら食卓にこんなものがおいてました。

img_3836

手作りの「お菓子の家」                                                              妻が作ってもらいました。

板クッキーで壁と屋根を作り、                                                            チョコでレンガの形を書き出し、                                                      可愛い煉瓦の家になりました。

実はレンガの家に住むことは家族全員の夢です。                                              丈夫で、格好良く、暖かい煉瓦の家

でも土地の値段が高くて…

夢が実現するためもっと頑張らないと…

 

風向板

2016.12.22

最近東京の現場が増えてきました。                                                       神奈川県と比べると敷地の面積が小さくて、                                                     ほとんどのお客様は敷地一杯まで建物を計画しています。

隣地との距離が近くなってくると、                                                         窓の配置、延焼対策などいろいろ取り込んでいます。                                                 ほかにエアコンやガス器具の近隣対策も                                                    しっかりと取っていかなければならないです。

音や振動以外に室外機の風向きにも                                                       気を付けなければならないです。                                                            エアコン室外機の風、                                                                                                                        ガス器具室外機の排気の方向を変える部材は必要となります。

 

img_3684 img_3685

201502151913267e8

擁壁工事

2016.12.19

先日現場に行く途中大規模な擁壁工事の現場を見つけました。                                      思わず即写真を撮りました。

↓ ↓ ↓

image1

山の斜面全体を補強する工事で、                                                       こんな大規模な工事はどのぐらいお金がかかるだろう?

一戸建てもよく擁壁工事が発生します。                                                    見た目はこんなに大きな工事ではないが費用は結構掛かってしまいます。

youheki01_lightbox_0002

土地探すときは特に気を付けなければならないところはいくつかあります。                                  環境、便利さ、日当たりなど。                                                           忘れがちの部分は整地費用です。

擁壁工事が必要となると、100万単位でお金がかかってしまいます。                                  ほかにもいくつか注意すべきポイントがあります。

例えば                                                                          地盤改良                                                                         旗状地                                                                        上下水未整備                                                                      などなど

安い金額で土地を購入しましたが、                                                         その後の整地費用が結構掛かってしまうケースが多いです。

土地を購入する前に不動産ではなく、建築屋と相談して、                                                    整地費用などを把握したほうが安心だと思います。

 

雨水有効利用

2016.12.11

先日お引渡しのS様邸にこんなものを付けました。

↓↓↓

img_3687

パナソニック製の雨水タンク「レインセラー」

日本は一年中約半分ぐらい雨が降ると言われます。                                            雨水が有効利用できるようにしているのは「レインセラー」です。

雨水を貯めこむといろんなメリトがあります。

普段庭の上木の水やり、洗車、掃除などなど。                                              震災で水が止まるとき、飲用水として使えないが、日常用水として利用できます。

今、海外製含めていろんな雨水タンクが発売されています。                                        金額もそんなに高くないのでおすすめです。

 

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで