来年に向けて

2016.12.30

 

「すべては現場に現れる」とはよく言ったもので、

それをあらためて実感した一年でした。

現場品質への意識はもちろんですが、営業の状況、打ち合わせの状態も

時間や図面に影響し、職方さんへ伝わり、そして現場に現れます。

 

気を引き締めれば現場は良くなり、気を抜けば影響が現場に出るというシンプルな事ですが、

事前に品質を高めるためにもっとできる事、全体の流れからより改善できる事はまだまだあって、

何をすべきかはすでに見えています。

 

あとは実行して続けるだけ、

来年は楽しくなりそうです!

img_4846

 

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

ダンドリビスキャップ

2016.12.28

 

何だか色とりどりで楽しそうなものが並んでいます。

4792

 

実はこれ、板にビスを打った穴にふたをするキャップなのです。

 

bisukyappu

一昔前は、このような普通のキャップしかなかったのですが、

DIY女子(?)の影響でしょうか、カラフルで楽しそうな大工道具や素材が増えてきました。

 

パートナーや仲間と日曜大工をしたり、お子さんが木工事に興味を持ち始めるのに

いいアイテムかも知れません。

ダンドリビス(なんと会社名)のホームページに行っても楽しいですよ!

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

命を守る器

2016.12.25

 

クリスマスを迎えて

いよいよ明日から年越しムードが一気に高まります。

 

寒さは戻ってきましたが、小春日和を思わせる日もあって

植物はまだ青さが残っている所もチラホラ。

 

img_4210

↑ うちの玄関ドアに飾ってあるリースもまだこんな感じで、

枯葉になり切らずに正月飾りに変わりそうです。

 

そんな所からも昔と比べて暑さ寒さが入り乱れていて

体調を妙に崩しやすいように感じます。(それとも年かな・・)

 

地震、耐火、などにとどまらずに、暑さ、寒さ、乾燥・・などからも

身を守る 「 家 」 の意義も高まっています。

 

家さがしは命を守る器(うつわ)探しともなりますので、

建物が完成してお引き渡しをした後も長~いお付き合いのできる方と

一緒に家づくりをこれからもしていければ思っています。

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

変化できる照明計画

2016.12.17

 

うちのリビングダイニングは

食事スペースだったり、団らんスペースであったり

事務仕事をするところでもあり、はたまた遊び場でもあります。

 

そんなことで照明も目的に応じて使い分けたいなと

考えていて・・・ついに設置しました。

img_4602

ダクトレール+調光・調色のブラケット照明

 

使う場所にも対応できるようにするためにダクトレールを流しました。

これでどんな用途でもOK!

 

img_4601

蛍光色で事務仕事や新聞もOK.

 

img_4602

白熱+照明を絞れば シアターモードに。

 

照明によって雰囲気も気持ちも変わりますし、

LDKはその時々や家族の変化で使い方も変わっていくかと

思いますので一例としてご参考までに。

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

守り神も喜んでいます

2016.12.16

 

先日、家のまわりを散歩しているときに

近所の方からオキナワスズメウリというものを頂きました。

初めて見聞きしたのですが、作り物??と思ってしまうくらい

キレイな色形をしています。

 

緑や朱色の小指くらいの玉が付いていて、

レンガマンに飾ると華やかな雰囲気に。

img_4208

実はレンガマンが座っているベンチや鉢も ホームオーナー様から

譲っていただいたものなのです。

 

いえの守り神のレンガマンも喜んでいるようです。

お客様や地域のかたとの繋がりをそんな所からあらためて感じて、

穏やかな気分になったひとときでした。

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで