コノキナンノキ

2017.02.28

デザインセンター岩崎です。

2月某日、このようなものが私の手元に…
IMG_0074

これのお届け先は
IMG_0085
このブログではおなじみ品川のY様邸

何に使うかというと
IMG_0080
洗濯機と乾燥機の奥にある…
IMG_0079
窓。
これを開閉するための
DSC_0022
北島大工さんお手製の道具です。

よく見れば…
IMG_0077
手元に花の彫り物

 

 

 

 

愛を感じました(#^.^#)

横浜のジャック

2017.02.24

と言えば
IMG_0043
開港記念館のこの塔のことを言うそうです。

横浜に住んでいてもなかなか入る機会がないのですが、
今回、用あって中もちょっと見てきました。
IMG_0038
IMG_0041
IMG_0040
大正末期の建物だそうですが、意外に古臭い感じを受けません。
これも時代を超えて受け継がれる普遍的なデザインなのかもしれません。

 

 

そして、ここに来た用というのは、
熊本地震の被害調査報告を聞くため、

講師は煉瓦建物の耐震実験でお世話になった五十田博先生
IMG_0037
以前五十田先生が出演されたN〇Kの熊本地震に関する番組で
「建物が壊れたのは直下率が低いせい」と決めつけられたかのように放送され、
何件かお客様から自分の家の直下率は何%ですかと問い合わせありました。

今回の報告会で
「建物が倒壊したのは直下率が直接の原因ではない」と断言されました。
もちろん直下率を上げることで地震には強くなりますが、
建物を強くする要素はそれだけではなく、金物を適切に配置したり、床を強くしたり等々
色々な要素を総合的に高めること、そしてなにより適切な施工することが重要。

身の引き締まるお話でした。
私たちもさらによい建物が作れるよう勉強していきます。

デザインセンター岩崎

今日は渋谷で…

2017.02.18

デザインセンター岩崎です。

渋谷駅から歩いて20分
IMG_0028
郷土博物館へ

といっても、見学に来たわけではなく、
遺跡がある土地の上に新築させていただくので、これから工事しますよと届出に来たのです。

何でも縄文時代の遺跡が埋まっているのだとか…
doguu
工事中に土器でも出てきたらと思ったらドキドキしますね(~_~;)

でも工事を始めるには、
≪出土品については、教育委員会に処理を委ね権利を放棄します。≫
てな書類を書かねばならず、残念ながらお宝が出てきても自分の物にはなりません。

 

 

その届出の帰り道、この様な建物見つけました。
IMG_0027
何かに似てますね(・o・)
IMG_4358
後世の人の作品に影響を与えているということでは、
このデザインも昔の人が残したすばらしいお宝ですね。

 

 

以前お知らせしたこの建物がモチーフの計画は、ただ今着々と進行しています。

それはまた、後日ご報告いたします。

うるおい

2017.02.12

皆さん「まかないこすめ」をご存知ですか?
まかないこすめ
≪「まかないこすめ」は、創業百余年の金沢の老舗金箔屋のまかない(作業場や台所)で働く女性たちが、高熱や乾燥といった肌に厳しい作業環境から自分たちの肌を守るためにつくり上げたコスメです。百年にわたり試行錯誤を繰り返されてきた美肌のための知恵が詰まっています。≫
・                   ……だそうです(#^.^#)東京ソラマチ店の紹介文より

先日ヤマノカミ殿がこの店の前で看板を見て
IMG_6079
「え?まかない小娘じゃなかったの!」

以前からこの店の事を「まかない小娘、まかない小娘」と言っていたので、
冗談で言っているのかと思ったら、本気で言っていたようです。

「まかない小娘」も言いえて妙で面白かったのですが、本気で言っていると知ってまた笑えました。

この様な言葉遊びは生活に、コスメはお肌に……どちらも潤いを与えてくれます。

・                             お後がよろしいようで……

さて、冗談はともかく、
実は住まいでもこの「うるおい」を与えてくれる”湿度”は快適に過ごすための重要なファクター。
寒い冬も上手に湿度管理をしてさらに快適に過ごしましょう!!!

もっと詳しく知りたいという方はぜひ会社まで…

忘れたころに…

2017.02.04

来年度、横浜市では耐震改修補助金を増額するそうです。

昭和56年5月以前に着工した木造在来工法の建物は
ぜひ、市の無料耐震診断を受けてみてください。

20170204122308-0001

災害は忘れたころに突然やってきます。

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで