鳥獣戯画ジム

2017.07.23

 

作品の魅力なのか、カエル好きが高じてなのか、

鳥獣戯画がなんとなく気に入って、ペタペタとカエルや

ウサギをスタンプできる戯画ハンコを持っていたりします。

giga

 

先日Eテレを見ていたら、その鳥獣戯画が出ていて思わず目を引きました。

しかも独自の世界観のアニメーションで、なんだか凄い。

 

調べてみたら、井上涼というアーティストの方の作品でした。

構成、作画、アニメーション、作詞、歌まで全部一人でやっているとのこと。

その人の他の作品も見てみて、想像を創り上げる力にワクワクさせられたり、

そうきたか!とくやしい気持ちにさせられたりしました。

発想は無限大ですね。

 

仕事に、自己表現に、眠っている頭を起こさねば!

 

鳥獣戯画ジム」(YouTube)

びじゅチューン」(Eテレ)

 

柴田

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!
共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

∞パプリカ∞

2017.07.22

 

車の博物館にて、目を引いたこの車。

IMG_6828

パプリカと言うのか、、

スライドドアならぬ上半分スライド・・・!!

凄い発想だな・・・

 

ふと、説明書きに目を向けると、、なんと1962年発表の車!!

発想は時代をも超えて無限大なんだなと、体感したひとときでした。

 

今や大人気の「横浜赤レンガ」も、せらら工房が採用した当時は

誰も知らない、やろうとする発想すらありませんでした。

しかし、実物を見ると本当に凄い。

会長の先見の明にも驚くばかりです。

 

心の落ち着き、頭の中の可能性、

自分の中でできることはまだまだあると

感じさせてもらえる毎日です。

 

柴田

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

健康診断

2017.07.19

 

毎年恒例の健康診断がありました。

それにしても結果は数字となって出てきますね、、。

ここ一年 特に改善する生活ではなかったので、

普通の項目は普通のまま、良くない項目は良くないまま。

そして体重は数キロ増・・。

体の重さは感じてきましたので、今年は一昨年の体重に戻す!

ことが目標です。

 

さて、住宅はどうやって健康を維持するのでしょうか。

人のように、具合が悪いと痛くなったり声を出したりすることは

もちろんできません。 毎年チェックしようと言っても、

躯体の中身まで見ていくのはとても大変です。

 

そこで大切なのが、「建築時の施工」と「メンテナンス」です。

施工が適切に行われていれば、問題はそうそう起こりません。

そして経年変化も予測がつき、メンテナンス計画とおり行えば

建物は長く健康な状態を保ち続けます。

IMG_7041

 

完成時の見学会ばかり人気でありますが、

健康・長生きであってこその服装(仕上げ・設備)ですので、

構造見学会や建築中の現場にも注目してください。

 

柴田

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

 

地縄の友

2017.07.17

 

今月は基礎着工も続々とされるので、

その前の建物の位置の確認・地縄だしを何件も行いました。

 

建物位置は適切で施工に支障ないか、境界からの離れは申請と相違ないか、

正確に位置を出して確認をする必要があります。

地縄出しの状況

そんな時の心強い味方が 「 トランシット(セオドライト) 」 です。

上記写真の奥のほう三脚で立っている機械がそれなのですが、

とても高性能で便利。

 

特に便利なのがレーザーポインタ。

WS000109

20m、30m遠く離れていても、墨を伸ばしたポイントを正確に

敷地に表示してくれます。

私が地縄や墨出しを行い始めた十数年前は まだそういった機能の

トランシットではありませんでしたので、二人一組でトランシットを覗きながら右へ左への

身振り手振りで位置を出していっていました。

うーむ、懐かしい・・。

 

効率よく、品質の高い建物を作るには欠かせない機械ですが、

過信は禁物で自分の目でのダブルチェックも必要です。

いい距離感を保って力を借りております。

 

柴田

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

 

100kj

2017.07.15

 

近代ホームのホームページURLにも入っております 「 100kj 」 は、

「 百年健康住宅 」の略で、100年健康に暮らせる家を作ることが

近代ホームの命題となっていることを表しています。

 

100年健康に暮らせる家を作るにはどうしたらいいか、

それには先ず、長く持つための構造、計画換気、納まり、施工体制が

必要となります。

更に日々開発される建材にも注目して、良いものは取り入れる

意識を持ち続けなければなりません。

 

IMG_7420

今月もまた一つ、100kj に向けて強化を図れそうな製品が出てきました。

 

早速検証です!

この繰り返しで品質と自信を持った商品をこれからも作り上げていきます。

 

柴田

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

 

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで