穏やかな時間

2019.01.23

 

柴田です。

「 まな板削れんかね? 」

と、近所のおばあちゃんにいきなり言われました。

何故私に??まな板削る??と 、一瞬とまどいましたが、
おばあちゃんの力に何かなれればと思い、やってみますとまな板を
受け取りました。
しっかりと使い込んで愛着のありそうなまな板。

さっそく、頼れるウチの材木屋、青木材木店さんへ相談です!

「おー、ウチでも昔は何百枚とまな板削ってたよ!」と、青木さん。

昔話を話してくれながら、専用の削る機械でまな板を削ってもらいました。

 

おばあちゃんに届けると、大根とねぎをたくさん用意してくれていました。

「これウチで育ててるんで食べてよ。」と、おばあちゃん。

さっそく青木さんにもお礼に大根とねぎを届けます。

 

わが家ではずっとまな板はプラスチックですし、古くなってきたら買い替えてしまいます。

今回はじめてまな板を削るという事に触れて、それに伴った話を聞けたり、
工作機械の話を聞けたり、おばあちゃんの大根を受け取ってまた驚いたり・・

なんだか おもしろくて穏やかな時間が流れるなぁと思ったひとときでした。
 

(どうやらおばあちゃんは私の事を工務店勤務→大工さん と思っていたようでした。)

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2612

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045-833-2644

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

ソフトをハードに。

2019.01.22

 

柴田です。

先日、地域紙で面白い記事を見つけました。

「 ソフトウッドがハードウッドに?! ケボニー化の可能性 」

どうやら、ソフトウッドの繊維のスキマに、自然樹脂を充填してハードウッドの

性能を持たせるというものらしく。

強度UP,耐久性UP,耐候性もUPと、木造建築の幅がグッと広がりそうです。
今までのプラスチックを含ませたり混ぜるものより自然に還りやすく、
無害で手触りも木そのものという ” 自然そのまま ” という事もメリットのようです。

木材の可能性はすでに高層建築に取り入れられている事でも注目をされてきていますが、
より活用の幅が広がりそうなニュースでした。

巨大な3Dプリンタで家を作る(中国)のニュースも驚きでしたが、
ハードウッドでカトラリーから家具か家一軒全部作る!なんてのもエコサイクルの
可能性もありそうですし面白そうですね。

ソフトウッドで加工、建築したあとにハードウッド化できないかな・・
夢が膨らみます。

 

 

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2612

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045-833-2644

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

”手に職”のチカラ

2019.01.17

柴田です。

今日も現場に行くと、現場が着実に進んでいます。

当たり前のようではありますが、確実に物事が進んでいるという事は
確かな技術がないとできないことだな・・としみじみ思いました。

確実に成果に結びつくから人に感謝されて次の仕事を望まれるから仕事を続けられる。
自分も現場の職人さん達のように確実に一歩ずつ進められるように
技術を積み上げていかなければと改めて感じました。

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2612

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045-833-2644

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

やはり嬉しいものですね

2019.01.16

 

柴田です。

スッキリ冬晴れの今日、戸塚にて上棟を行いました。

街中からすぐの立地なのに、竹や木々に囲まれて落ち着いた雰囲気の現場。

レンガの家が完成したら、街中からのギャップと自然の中で現わすレンガの建物が

すごくいい印象に残っていい感じになりそうです・・!

上棟にお客様をご案内したのですが、見上げるような建物のボリュームに驚かれたり

出来上がった時の建物の様子を思い浮かべたり、生活に思いを馳せたり・・

とにかく楽しそうでした。

ご案内してよかったな・・と実感するひとときでした。

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2612

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045-833-2644

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

交流会にて。

2019.01.10

 

柴田です。

先日開催された新春交流会では300名のホームオーナー様にご来場いただきました。

出掛けるもためらわれるく寒い日にもかかわらず駆けつけて下さいまして、本当にありがとうございました!

その様子は他のスタッフも書いてくれていますので、職人さんの様子を。

 

朝のミーティングから参加してもらっています。

食材の下準備から、本番での調理とフルで参加してもらっています。

 

交流会は住まわれているホームオーナー様とスタッフの交流もありますが、
スタッフと業者さん、そしてホームオーナー様と業者さんの交流の場でもあります。

私たちスタッフは、家づくりを通してお客様と業者さんを繋ぐ橋のような役割ですので、
この交流会を通じてその連帯感を感じて頂ければとも思っております。

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2612

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045-833-2644

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

柴田です。

皆様、昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

師走は毎年 どんどん早くなっているように思えて、
気付けばあっという間の新年です。
今年の12月はゆったり過ごせるように今から気合を入れていきます・・!
(ブログなど歯抜けになってしまいましたので、、)

昨年末は、大掃除を行うことができました。
第三種換気の本体も掃除したのですが、たいして汚れていませんでした!
15年ほど使っているのですが、同じ年数での第一種換気では
もう機械の入れ替えを考えなければいけないお宅もあることを考えると、
やはりパフォーマンスも高くいい機械の選定だと感じます。

長い目で見てお客様にいい住まいとなる提案や模索を続けていきたいと
改めて思った年末でした。

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2612

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045-833-2644

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで