猫もビックリ!

2018.05.31

健康リフォームの千葉です。

外構のお打合せ、皆さんから相談を受けるのが敷地の裏側などの空きスペースの扱い。
エアコンの屋外機や各種メーター類、物置の設置など、それなりにスペースの
利用方法はあるのですが、その中で皆さんの頭を悩ましているのが雑草などの
お手入れについてです。
何も無かった家の裏が、いつの間にか雑草が生い茂ってしまい、雑草取りが大変に・・・。

そしてもう一つが防犯についての相談です。
建物の裏は人が入り込むと表からはまったく見えないので、空き巣などの被害の
発生の原因になっているのも事実です。

そこで一案です。
「防草シート+防犯砂利」の組み合わせ。
雑草対策として防草シートを敷きこみ、その上に人が歩くと音が出る
防犯砂利を全体的に撒きます。

鈴木秀雄様防犯砂利1

一見すると軽石のような形状の砂利なのですが、防犯砂利が撒かれた上を歩くと
「ガリガリ・・・」と音がします。

鈴木秀雄様防犯砂利2

どんなにソッと歩いても音がするため、これはきっとネコがそーーーっと、歩いても
同様に音がするのではないかと思います。
これはきっと猫もドキドキしていて歩く時は内心かなりビックリの筈です。
(すいません、直接猫には聞いていないので!そんなことニャイと、言うかも知れません)

どうでしょう、お手入れと防犯を兼ねた、こんな提案はいかがでしょうか。

 
 
 
 
 
 

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

基準は大切です

2018.05.30

健康リフォームの千葉です。

只今外構工事を行わせて頂いている東京渋谷区のA様邸の
工事現場に行って参りました。

大きな植栽スペース(花壇のようなもの)をレンガ積みで作るのですが、
レンガを積んで作るにしても、直線部分はやはり真っ直ぐにレンガを
積まなければ綺麗は仕上がりません。
そんな時にレンガを積むための基準となる線を引く事を「墨を打つ」と
言います。

P1270456_R

釣りのリールの様に巻かれた糸を、墨(墨汁)を染込ませた綿の間から
引き出す事で糸に墨汁が染み、ピンッと張った糸を真っ直ぐに線を描きたい
ところの両端に張り、ピンと張った糸を指で引っ張ってパッ!と糸を離す事で
糸が元に戻ろうとする力で墨汁が染みこんだ糸が線を引きたいところに
「パシッ!」とぶつかって、真っ直ぐな線が描かれます。

s2

こんな感じで両端を手で押さえて糸をピンッと張って「墨を打つ」訳です。

P1270463_R

こうして「打った墨」を基準にしてレンガを積みます。

P1270458_R

昔の大工さんが使っていた墨壷がこちら

s1

最近の墨壷はカッコ良くなりました。
(写真のはちょっと・・・いや、かなり使い込んでますけど・・・)
P1270461_R

糸の巻き取りはバネの力で巻尺(スケール)の様に素早く巻き取る事が
出来き、墨を染み込ませた綿も本体に収まっているので、このまま
ズボンのポケットに入れて持ち運べる様になりました。

何事も水平、垂直、直角、直線等々、確かな基準が大事な世界のお話です。

 
 
 
 
 
 

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

スッゲー高いっ!

2018.05.27

健康リフォームの千葉です。

レンガ積の家を建てていて、よくお客様に1万個のレンガを一つ一つ手で
積んでいるんですと説明をさせて頂いております。

1万個って凄いなっ!て思いますけど、1段1段一列に上に上に積みあげたら、
果たしてどの位になるのでしょう?

計算してみました!

レンガの1個の高さは75mmあります。
レンガを積む時にはレンガとレンガの間に目地モルタルを挟みますが、
その高さは10mm程です。
と、言う事はレンガ積1段の高さは75mm+10mm=85mmになります。

よって85mm × 10,000個だと・・・・・・850,000mm

???

850,000mm をメートルに換算すると・・・ おおっ!なんと 850m!

すっごい高いじゃないですか!いやー、驚きです!

その高さを比較してみると・・・

東京タワーは333m
スカイツリーは634m
それよりも更に更に高いです!

アラブ首長国連邦のドバイに建つ世界一高い超高層ビルのブルジュ・ハリファが
206階建てで、その高さが828mなので、それよりも更に22mも高い!

IMG_3544-683x1024-5

凄いですねー!レンガもコツコツと積んでいくと、こんなになるんですね!
どうですか?あなたの家もレンガで建てたら、ブルジュ・ハリファよりも
高いんですよ!
(1段1段一列に積みあげた場合ですけどね・・・)
 
 
 
 
 
 

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

毎日使うものなので念のため・・・

2018.05.26

健康リフォームの千葉です。

昨日キッチンのリフォームでコンロの交換を行わせていただきました。
ご覧のガスコンロを遠赤外線クッキングヒーターに交換です。
P1260761

まずはガスコンロの撤去ですね。

P1270332_R

ご覧のように職人さんにガスコンロを外してもらい、ガスの栓を塞いでもらいます。

あっ!そうそう、この職人さん、実は当社でレンガの家を建てて頂いたオーナー様です。
いつもありがとうございます!

P1270333_R

ガスコンロが綺麗に外れました!

P1270369_R

その後は電気屋さんの登場です!
分電盤に専用のブレーカーを追加します。

P1270363_R

キッチンに遠赤外線クッキングヒーターを組込みます。

P1270362_R

キッチンの下に取り付けた専用コンセントにコンセントを差し込んで作業完了!

こんな感じです!

P1270370_R

これでリフォーム作業完了!と、なりますが念のため取り付けから1日経った
本日、お客様宅に何か不具合が無いか連絡して確認いたしました。
毎日使うものなので不具合があると大変ですが、特に問題も無く、
無事使えているようなので、ひと安心です。
 
 
 
 
 

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

ちょっと嬉しく思いました

2018.05.25

健康リフォームの千葉です。

先日リフォーム相談で、ある家にお伺いした時の事です。
当社で建てられたホームオーナー様のお嬢様が他社で建築した家を中古で
購入されてお住まいになられている家で、まだ築数年程の新しい家なのですが、
既にリビングの窓際付近のフローリングは表面が陽に当たることもあって
日焼けをして傷み始めている様子でした。
その日は丁度お母様が遊びに来ていらっしゃっていたのですが、日に焼けて
傷みだしたフローリングを目にしながら、自分のお住まいの状況と比べられて
「そんなに早く傷むものなのかしら・・・」と、怪訝そうな様子でした。

P1270359

そんなお母様の言葉を聞いたお嬢様が「しょうがないじゃない、近代ホームの
家とは違うんだから・・・」と一言・・・バッサリ・・・。

母娘の会話を聞きながら「フローリング一つで、そんなに違うのか・・・」と、
内心思うと共に、大変申し訳ないですが、ちょっと嬉しい気分にもなりました。

キチンとした施工を行うと共に、使用している建材も耐久性のあるしっかりした
製品を選んで使用しているので、こういう時に製品の良し悪しが出てきます。
もちろんその分、費用的にコストは高くなるのですが、それでも住宅は長く住み
続けるものですから、こういう所で「やっぱり良かった」(高かったけど)と
思って頂ける訳なのですね。
褒められたような気分でもあり、ちょっと、鼻が高くなるような(!?)そんな
嬉しい気分になった一日でした。

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

アオダモの木

2018.04.30

健康リフォームの千葉です。

健康リフォームの庭に植えられている「アオダモ」の木
丸いレンガの積みのサークル花壇の中に植えられて、シンボルツリーとして
来場されたお客様を向かい入れてくれているのですが、暖かく春を迎えた今の時期、
比較的細い株立ちの幹には新緑の葉が芽吹き、さわやかな感じがします。

P1220438

ところでこの「アオダモ」とはどんな木なのでしょうか?

雨がなどで濡れると樹皮が緑青色になると共に、樹液が青色の塗料になるので
「アオダモ」という名前になったようです。
北海道から九州まで日本全国に広く分布しており、木材としては頑丈で質が高く、
野球のバットやテニスのラケットスキーの板や家具などに広く利用されています。
春になると白くて小さな花を咲かせ、秋になると紅葉も楽しめますが、落葉樹なので
葉が落ちてしまい、冬場はちょっと寂しい感じがしてしまいます。
それでもシンボルツリーとして結構人気があるようで、花言葉は『幸福な日々』
『未来への憧れ』とのこと。
なるほど!幸福を感じさせる木なんですね!

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

大切にして頂いてありがとうございます

2018.04.29

健康リフォームの千葉です。

今日は5年ほど前に新築でレンガの家を建てさせて頂いたM様邸の
リフォームの相談にお伺いしてまいりました。

お客様から「もう5年ですよ、あっ!と、言う間ですよね!」
そう、お引渡しをしてから早いもので5年経つんです。
どの様な家を建てるのか、土地を拝見し、ご家族のご要望をお伺いして
プランニングをさせて頂くのですが、自分でプランニングさせて頂いた家は
その時のお打ち合わせを行った内容や、プランニング上のポイント等々
一軒一軒、ご要望をお伺いして、どんなプラン(間取り)が良いか、一生懸命
考えたからでしょうか、結構(意外と!?)覚えているものなんだなと・・・。

お客様とリフォームのお打ち合わせをさせて頂く中で、部屋の壁に時計を
掛けたいのだけれど、壁に掛けるためにクギやフックを取り付けても
大丈夫でしょうか?と、相談を受けました。

重いものは壁に補強が必要ですが、時計やカレンダー、絵などで軽いものなら
石膏ボード用のフックが売っているので、それを使えば大丈夫と説明。
確かに5年経った家なのですが、壁には何も飾られておらず、お引渡しを
させて頂いた時からそのままの状態の感じです。
(モデルハウスの様にすごく綺麗なお部屋でした!)

自分も最初は何となく壁に何かクギやビスなど打ち込むことに最初は少し
抵抗がありましたが、ご覧のように時計などを取り付けています。

P1270132

新築の記念に購入してから、ずっと時を刻み続けています我が家の掛け時計。
これからもずっと変わらずに時を刻んでくれるでしょう。

ご自宅にお伺いして、家を大切にされている方にお会いして、とても嬉しく
思った今日の出来事でした。

 
 
 

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

レンガを貼りました・・・・・

2018.04.27

健康リフォームの千葉です。

いつもお客様にご来場を頂いているリフォーム館ですが、少し模様替えを考えて
階段や玄関などの一部の壁紙を貼り換えることになりました。

P1260889
(貼替前の状態です)

果たしてどの様なクロスを貼るのか?
丁度出掛けるところであり、きっと帰ってくるころには仕上がっている筈。
今回のクロス選びは野原社長なのですが、どの様なデザインを選んだのか?
楽しみにしながら出掛けました。

用事を済ませて会社に戻って見てみると驚きました!

P1260952

レンガの柄のクロスなのですが、結構レンガの感じがリアルなんです!

P1260939

一つ一つのレンガのディテール、陰影等々、印刷技術も進歩したためか
一昔前のクロスの柄とは違って質感が本物に近いです。

ちなみにこれは本物のレンガの壁
P1260973

クロスの方が近くで見るとレンガっぽい!?

P1260968

普通は近くで見ると「あっ!やっぱりね、がっかり・・・」なんですが、
これは近くで見た方が本物に近い感じがします。

リフォームついでに少し遊んでみてもいいかも知れませんね。
 
 

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

 
 
 
 

ご好意に応えられるよう、頑張ります!

2018.04.20

健康リフォームの千葉です。

今日は仕事の合間にエクステリア関係の展示会に行って参りました。

P1260851

お客様とのお打合せをおこなっておりますと、建物の周囲やお庭のお手入れに関して
雑草取りが大変!とのお言葉を多く耳にします。
そのため何かお手入れが掛からなくなるような、商材はないだろうかと会場内を探します。

P1260847

あれこれと各社の展示ブースを除きながら探していると、イメージに近いものを発見!
防草の機能を持たせた真砂土です。

P1260853

真砂土とは花崗岩が風化して出来た自然の砂なのですが、その真砂土に雑草が生え難くく
なるように色々と工夫をした製品で、イメージとしてはコンクリートの代わりに用いる
舗装材の様な製品です。

P1260856

(これなら自然の風合いでレンガの建物やお庭の植栽とも会い、雑草の生え難い工夫を
して改良してあるならば、使えるのではないか・・・)

探していた商材にイメージが近いこともあり、その場にいらっしゃったメーカーの担当者から
詳しい製品の説明を聞かせて頂きました。
実は翌日にお客様とのお打合せを控えていたこともあって、熱心に色々と質問をさせて
頂いたのですが、帰り際に製品のサンプルを後日欲しいとお願いいたしましたら、
今回の展示会のために用意していた製品のサンプルを「是非持って行ってください!」と
おっしゃって頂き、その場にあったサンプルを頂きました!
(ありがとうございます!!)

担当の方のご厚意に丁重にお礼を言いながら、せっかく頂いたのですから、是非とも明日の
打合せが上手く進むよう、頑張らねば!と、心の中で思った次第であります。

 
 
 

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

どちらがもったいないか?ちょっと考えた結果・・・。

2018.04.05

健康リフォームの千葉です。

今日は自宅リビングの照明器具の交換を行いました。

P1260743

世の中では住宅から事務所、店舗はもとより、街灯まで今や多くの
照明機器が省エネタイプのLED照明器具に切り替わっています。
もちろん自宅の照明機器も既に多くがLEDタイプに切り替わっています。

しかしリビングは新築時に取り付けた照明器具で、今まで何度か蛍光管を交換して
使い続けてきました。

P1260734

蛍光管を交換すればまだ使えるし・・・捨ててしまうのは勿体無い・・・
処分するにも廃棄コストがかかるし、それが果たしてエコなのか?と、
この気持ちから使い続けてきた訳ですね。
しかし、よくよく考えてみると、形あるものは遅かれ早かれ寿命が来て
いずれは壊れる訳であり、結果としては同じことではないかと考えます。
しかもLED照明器具を使用することで電気代の差額を計算してみると
省エネによる節電効果によって、今回は約一年半位でLED照明器具の
購入金額を賄えてしまう位の費用対効果があるんですね。

P1260735

そう考えてみると、交換するのが勿体無いのでは無く、使い続ける方が
地球環境と懐(おサイフですね)に対して勿体無いと、このように
考える事も出来るのではないでしょうか。
皆さん、どうでしょう、結構まだ使えるから壊れたら・・・と、考えることも
あると思いますが、そんな時には家と同じでトータルで考えてみてはいかがでしょう?

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

昔も今もこれからも!長くお付き合い

2018.03.31

健康リフォームの千葉です。

今日は鎌倉で10年ほど前に建築されたK様邸に行って参りました。
実はこのお家は当時私がプラン設計をさせて頂いたお家であります。
当時はお子さんもお一人で子供部屋も一部屋だったのですが、
今回、家族が増えて子供部屋をリフォームを行うことで、もう一つ
「増やす」ことになりました。

DSCF1918

長くお付き合いをさせて頂いている会社だからこそ、ご家族の変化にも
ご相談を受けて対応させて頂いているのですが、当時は実際に自分も
このような日が実際に来るとは思ってもみなかったので、感慨深いのと
大変光栄なことであります。

DSCF1925-P

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

今シーズンもお世話になりました。

2018.03.29

健康リフォームの千葉です。

今日も暖かくて過ごし易い一日となりました。
こんな日は冬のシーズンに活躍してくれた加湿器のお手入れです。

P1260696

分解してよく洗い、内部に付着したカルキを落として乾かします。
この加湿器のおかげで程良い湿度を保ち、過ごし易い室温と共に
インフルエンザなどの風邪の予防にも役立ってくれました。
どうしても高気密高断熱住宅の場合、性能が高いほど冬場の室内は
屋外よりも乾燥し易いので加湿器は大切な設備機器なんです。
今シーズンもありがとう、来シーズンもよろしく!
綺麗に清掃してあげて、来シーズンに備えます。

<<健康リフォーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-25-25
電話番号:045-370-8952

<<近代ホーム株式会社>>
横浜市港南区港南台4-21-17
電話番号:045-833-2622

<<せらら工房>>
横浜市港南区港南台4-27-10
電話番号:045‐833‐2644

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで