123

熱伝導

2018.08.10

皆さまこんにちは。高松です。

先日、「熱伝導スプーン」なるものを頂きました。

spoon

箱を見ると、素材は「アルミ」

早速家で娘no.2にアイスを与えてみました。
(ずっと忘れ去られていたカチコチのアイス)

熱伝導

すると・・・

何ということでしょう!!

す~っとスプーンが入っていくではないですか!!

あまりにも楽しそうなので、取り上げて母も試しに・・・
す~っ!!

495378594d88f7b7ad1542ed4daad1e3

そうしている内に、スプーンがひんやりどころか、
とっても冷たくなってきました。

ヒトの熱でスプーンがあたたかくなってアイスが溶ける
            ↓
アイスの熱がスプーンに伝わりスプーンが冷える

これが熱伝導!!

ん?ということは、わが家の古いアルミサッシは・・・。
だから夏は暑く、冬は冷たい(寒い)。

アルミは熱伝導が早いので、このようにアイス用のスプーンはいいけれど、
家のサッシは、外の熱をモロに吸収するのでよろしくない。

そんなことが体感できた夏のひと時でした。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

エコ?

2018.08.04

皆さまこんにちは。高松です。

暑~い夏真っ盛りですね。

popImg06

わが家では朝から晩までエアコンがフル稼働!!
この後に来る電気代の請求書を見るのが怖いです・・・。

本日、体験ハウスに行ってきました。

体験ハウス

玄関ドアを開けると、「すぅ~っと」心地よい涼気が。
天国のような空間が待ち受けています。

家の中ではエアコンが1台のみ可動中。
FPの家の断熱効果が一瞬で体感できます。
そして、エアコン1台で家中涼しいなんて!
なんてエコ!!

真夏の体験宿泊は気持ちよさそうです。
暑さを忘れ、エコに暮らす。
そんな体験いかがですか?

体験宿泊は無理でも、モデルハウスに涼しさの
体感をしに来るのはいかがでしょうか?

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

防蟻

2018.07.31

皆さまこんにちは。高松です。

先日大先輩のSさんに連れられて現場に行ってきました。

そこではI親方が何かの液体をシュッシュッしていました。

防蟻

何かと思っていたら教えて下さいました。

「防蟻処理だよ」と。

近代ホームでは【ボラケア】というものを使っています。

download

有効成分にホウ酸塩
ホウ素は地球上のいたるところに広く分布する元素で、健康な食事の正常な成分です。植物にとってホウ素は必須微量栄養素であり、人間にとっても栄養学的に重要と考えられています。ホウ酸塩の急性毒性は低く、食塩と同程度です。ホウ酸塩には生物の活動を抑制する作用があり、この作用故に木材保存剤として発展を続けてきています。シロアリと腐朽菌に対するホウ酸塩の作用は、代謝の阻害であることが証明されており、その抑制効果は米国をはじめ各国で10年以上の実績があります。

この薬剤の特徴は
●無機質で分解しない長期有効な防蟻防腐
●低毒性で安全(食塩以下の毒性値)
●揮発性なしニオイなしの快適な施工
●コンクリート表面にも塗布可能
 (基礎立ち上がり塗布でシロアリ侵入防止)
●水希釈し簡単に現場で塗布施工可能
(シップスジャパン(株)HPより)

安全と健康を考えた百年健康住宅です。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

お揃い

2018.07.30

皆様こんにちは。高松です。

昨日は台風一過。快晴にて近代ホームグループの夏祭りを
行うことができました。

DSC_0065

暑い中ご来場の皆様ありがとうございました。

所で皆様お気づきでしたでしょうか?
スタッフ、お手伝いの職人さんたち、
皆さんお揃いのポロシャツを着ていたのです。

ポロシャツ刺繍
DSC_0142

黒・青・赤とありますが、胸元の刺繍は↑の物です。
いろいろなイベントで着用しています。
また、現場でも着用しています。
スタッフがどの刺繍のポロシャツを着ている?
この人スタッフだったのね!
などという発見もあるかもしれませんね。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

夏まつり

2018.07.26

皆様こんにちは。高松です。

暑い、あつ~い日々が続いています。

近代ホームグループでは毎年夏祭りを開催しております。

そして、夏祭りの前は、準備に大忙し。

紅白幕

紅白幕にアイロンがけ。
とっても大きいので、汗だくで必死にアイロンがけです。
(前のブログでも書いた通り、アイロンがけがとっても苦手な高松です。)

そして、名札づくり。

名札

近代ホームのスタッフだけでなく、協力業者「欧瑠璃会」
の皆様もお手伝いに駆けつけて下さいます。

お客様が誰がどの業者さんかわかるように皆様名札をつけています。

「あ、この方、わが家の工事をして下さった!!」
「この業者さんがわが家の工事をして下さるのね。」

と知っていただくのにもいい機会です。

準備に追われる最近ですが、
当日はお客様と一緒に楽しみたいと思います。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

着工式

2018.07.19

着工する前に、スタッフと打ち合わせをして
図面や仕様を決めていくのですが、
実際に家を建てるのは、大工さん・業職人さんの力を借りて
家を創っていくものです。

この着工式がないと、
業務としての家造りになってしまいます。

そこで近代ホームが重要としているのが、
月に一度行われる着工式なのです。

「お施主さんはどんな人なのか?」

「どんな思いで家造りをしていただくのか?」

会社のスタッフだけでなく、大工さん・職人さんにも
お客様の「家づくりの想い」を聞いていかなければ
いい家づくりができるわけ無いと思いませんか?

お客様の思いをしっかりと聞くことで気持ちが入り
いい家づくりとなっていくものです。

また、私たちもお客様に誠心誠意尽くすことの宣誓をします。

DSC_0112

担当者だけでなく、大工さん・職人さんと顔を合わせて
お客様の「想い」を受け止めていい家づくりをしていきます。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

雨上がり

2018.07.10

皆様こんにちは。高松です。

雨上がりの晴天。暑い午後ですが、ここぞとばかりに検査に行くSさんのお供を致しました。
初!検査です。

Sさんが一生懸命基礎検査を行っている横で、
お手伝いをさせて頂きました。

66708

ちょっと持ってるとか・・・

検査

機材を運ぶしかできませんが・・・

お役にたっていればいいのですが・・・。

そして、最大のお手伝いは
先日の雨で基礎内に溜まった雨水を抜くこと!!

IMG_1977

結構お水が溜まっています。
どのように抜くかといいますと・・・

IMG_1978

このように小さい排水の穴があるのです!!

そして、

IMG_1979

水切りでお水を基礎の外に出してあげます。

キレイな状態で、今週の上棟を迎えたいです。
(もう雨が降りませんように・・・)

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

職人さん

2018.07.03

皆さまこんにちは。高松です

昨日、娘②③と近所のお寿司屋さんに行きました。

お寿司屋さん到着と共にカウンター席へ…
おいおい。

そして、開口一番「回らないお寿司屋さん初めて!!」
と叫ぶ娘③。
そんなことないだろ~。と心の中で叫ぶ母。

寿司カウンター
近所の与志乃寿司さんのカウンター

2人で、楽しそうにカウンターでネタを選びながら召し上がっていました。

13-4826

やっぱり、職人さんが握るお寿司は違いますね。
とっても美味しかったです。

その道一筋の職人さんは何をしていてもカッコイイです。

近代ホームの大工職人さんもカッコイイ方たちばかりです。
家づくりに大切なプロの職人集団「現場男子」はこちらから!!
     ↓
a48a2f8aed01f009f048ffa5669b7e6a

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

準備-お引渡し編-

2018.06.26

みなさまこんにちは。
工事部に異動になってから初めて(?)のお引渡しの準備で
テンパりながらバタバタとしている高松です。
(まだカウンターにいることもありますよ~)

お客様がまちに待った完成・・・
その時を迎え、お引渡し式を行います。

お引渡し式に先立っての準備をしています。

アイロンの苦手な高松・・・
火傷をしながら、リボンにアイロンをかけ、

IMG_1908

なんだかんだと不器用な高松がリボンを作ります。
(上手に創れる方法を教えて下さい!!)

IMG_1911

そして、スタッフが着る法被にアイロンがけ。

IMG_1912

週末に何軒かお引渡し式があります。
お客様に喜んでいただける式にできたら良いと思います。

※夏祭りや新春交流会でスタッフが着ている法被に
見事なアイロン皺ができていたら、
「高松アイロン品だな」と思って下さいね。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

社員大工

2018.06.21

皆さまこんにちは。高松です。

先日ネットサーフィン中に面白い記事を見つけました。

タイトルは
『家づくりから「大工」が消える?』です。
(東洋経済ONLINE 4月22日 より)

記事によると、
 木造住宅に用いる木材を事前に工場で加工し、
現場に搬入するプレカット工法が急速に普及している。
この加工は機械がすべて行うので、工場内に人間はほとんどいなく
人間の仕事は木材の梱包や運搬、そして機械のメンテナンスだけ。
コストと工期を圧縮し、住宅を大量に供給するための手法として、
柱の代わりに壁で家を支える2×4(ツーバイフォー)や
プレハブ工法が主流になっていった。
その為、現場での作業は部材を組み立てるだけ。
現場で木材を逐一加工する必要がなくなることは、裏を返せば墨付けや
刻みといった在来工法の技術を身に付ける必要もなくなる。

果たして、そうなのでしょうか?

近代ホームの社員新人大工さんたちは皆、親方・先輩大工さんに
厳しく指導してもらいます。これこそが技術の継承です。
それだけでなく、近代ホームの理念を毎月の
大工勉強会でしっかりと勉強しています。

近代ホームはそんな職人さんばかりが集まっているのです!!
大工職人が「消える」などということはありません!!

_ACE3991
M親方

_ACE3701
I親方

7月1日には技術がつまった百年健康住宅の
構造見学会が栄区上之町で行われます。
(詳しい住所はお問い合わせください)
大工さんの技術、近代ホームの自慢の構造を
見に来てください。

718062d230c3f47deff6393fc57b4fe5
※完成イメージ

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

梅雨のジメジメ

2018.06.15

みなさまこんにちは。高松です。

梅雨に入り湿度が高くなってまいりました。

湿度が高いと、朝起きた時には・・・

illustrain02-hair02

寝癖もあって爆発状態です。

なので、毎朝よそ行き(?)にセットするのですが、

いってきます

数時間後には朝と同じく爆発状態。

ただいま

湿気や水分が髪の毛に吸収され、広がってしまうのですね。

外に出なくても、一日の終わりには髪が広がり、ジメジメに負けてしまいます。

しかし、高気密高断熱の近代ホームの家はジメジメしません!!

何故でしょうね~?どうしてでしょうね?

気になる方はモデルハウスに来て感じてみて下さい!!
スタッフが理由をご説明します!!

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

ウォーキング

2018.06.08

皆さまこんにちは。高松です。

先日、子供の用事で区役所に行ったときのこと。

なんとなく目に留まったパンフレット。
093fc2f2cfe06029eabaa3d67b45adda

「ひまわり港南ウォーク」

どうやら港南区内のウォーキングマップのようです。
「港南区内って言っても広いしなぁ~」
と、歩くことの苦手なメタボおばちゃんはちょっと後ろ向き。

でも、よくよく読んでみると、
わが家の近くもコースに入っているではありませんか?
そして、コース中にある本のマークは、
「ふるさと港南の昔話50話」というその場所にちなんだお話があるようです。

d47d75458330d72a40e8c8d260cebe08

ちょっと気になったので、今度のお休みに娘たちと
お散歩に行ってみようと思いました。(果たして付き合ってくれるのか?)

最近は健康ブーム。
気軽に始められる運動“ウォーキング”だけど、
ウォーキングコースのゆかりのある
ちょっとしたお話を勉強するにもいい機会ですね。

近代ホームは「健康」を考えた住宅を作っています。
港南区には200棟以上の「健康住宅」があります。
そんな「健康住宅」とはどんなもの?
気になりませんか?
「健康住宅」をご覧にモデルハウスに見学にいらしてください。
お待ちしております。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

123

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで