ハウスオブザイヤー イン エナジー 10年連続受賞!

2019.02.28

本日ハウスオブザイヤーインエナジー2018の受賞企業が発表になりました。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは…

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018」は、建物の「躯体と設備を一体として捉えた省エネルギー性」の評価を行い、省エネルギーやCO2削減等へ貢献する住宅の普及と質的向上を促進することを目指し、評価に基づき優れた住宅を表彰するものです。2007年から2010年まで実施された前身の「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック」に続き2012年から「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」として実施。近代ホームが創業以来取り組んできた省エネ・エコ住宅へのこだわりが全国でも数社しかいない10年連続受賞という形で評価されました。

これからもよい住宅を皆様にお届けできるよう邁進して参ります。

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで