真夏の体験宿泊レポート 前編

2018.08.10

今日も横浜の最高気温は35度。
真夏日が続いています。

先日、同じようにとても暑かった日に
モデルハウスに体験宿泊をされたO様から、
体験レポートをいただきました!

38_180404

率直なご意見を、主婦ならではの目線で綴ってくださいました。

とても読み応えのある内容ですので、
今回は前編をご紹介いたします。

後編は、後日公開予定!
お楽しみに♪

それでは、O様の体験レポートをご覧くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・

体験宿泊レポート   2018.8.2

近代ホームさんの百年健康住宅に体験宿泊してきました!

8

以前から「そろそろマイホームが欲しい」と、いろんな住宅展示場を回ったり、
説明を受けて正直、営業さんの言っていることの何が本当で、
どこのメーカーで建てるのが我が家に合っているのかなど、
情報が多すぎて混乱をしてしまっていた我が家。

そんな時、近代ホームさんから「もしよかったら、泊まって体験して見ますか?」
とのご提案が!
「見学ではなく、宿泊ですか?」と戸惑う私たちに、近代ホームさんはさらりと
「洋服だって試着、食べ物だって試食。
なのに、一番高いお買い物の家を試して見られないなんておかしいでしょ?」と。

「…確かに!」
目からウロコのご提案でしたが、実は近代ホームさんは20年以上前から、
この体験宿泊をご提案されているそうです。

ということで、早速4歳の息子と共に伺ってきました。(主人は仕事のためお留守番(笑))

体験宿泊当日は、8月2日。37度を超える猛暑日で、うだるような暑さに加え、
セミの鳴き声がBG Mと、まさに酷暑日でした。

近代ホームさんに到着すると、まずはモデルルームのご案内から。
レンガを外壁にした、モダンで美しい、さらには劣化さえも味わいになってしまう
素敵なモデルルームを3件ご案内いただきました。
どのモデルルームに行っても、まずは感じるのが玄関に入った瞬間の心地よさ。
冷房で冷やしたお部屋に入った時のキンッとした冷たさではなく、
まるで避暑地に行った時のような、自然で柔らかい涼しさが迎えてくれます。

9

外壁の厚みや高断熱、高気密の建物だけあって、外界から切り取られたかのような涼しさは、
玄関だけでなく、リビングや部屋の隅々まで行き渡っています。

また、玄関に入った瞬間にピタッとセミの声もストップします。
高気密の家の防音とは、こういうことなのか!というのが、一瞬で理解できるくらい、
外からの音が聞こえなくなってしまうのです。

ちょうどこの説明を受けている写真の前にある木にセミが止まって泣いていたのですが、
家の中に入ると、ピタッと聞こえなくなるのは本当に驚きました!

その後、体験ハウスに到着。

30坪に建てられたなんと築25年の家。

ちょうど実家が築25年くらいなので、比較しながらみようと思ったのですが、
外観から驚きました。古さを感じさせるのはカーポートくらい。
まるで新築5年くらいしか経っていないような外壁にまず驚きます。
築25年といえば、やっぱり外壁に苔が生えたり、何となくガラスが薄かったり、
それなりに古さを感じさせるのが当たり前のはずなのに…。

そして、玄関を開けると、こちらも涼しい。
外気との違いに驚きつつもリビングを開けると、
そこには吹き抜けが広がり、気持ちの良い空間が。

7

「これって今何台のエアコン入れているんですか?」と伺うと、
「1台です。」と担当者さんの答え!
なんとたった1台のしかも普通の(業務用とかではない)家庭用のエアコンが稼働しているだけで、
外気37度の中、室温は27度をキープ!!(湿度は52%でした。)

広々としたリビングは吹き抜けで天井も高く、
信じられないほどに明るく、4歳の息子も走り回ります。

6

そのドスンドスンという響きに思わず「やめて!響くから!」と言ってしまうのは、
マンション暮らしのくせが消えません(笑)。
担当者さんが「大丈夫ですよ。外で聞いて見てください」とおっしゃるので、外に出てみると、
驚くことに全く音がしません。

これなら、お家でジャングルジムや鉄棒を準備しても、もう叱ることはありません。
子育て世代にとって、一軒家で思い切り子どもに遊ばせてあげられるというのは本当に嬉しい!
ピアノやバイオリンなども、ほぼ大丈夫ということなので、ご近所付き合いも安心です。

この防音はやはり高気密住宅ならではだと思いました。

――――後編に続く
次回は、後編『泊ったから見えた高気密住宅のデメリット』をお届けします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・

体験宿泊については、こちらもご覧ください
bnr_moreinfo_03
↑ こちらの画像をクリック!

●体験宿泊のお申込み、お問い合わせはこちらへ●
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

お客様相談室:松本、岩野

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・
“人も建物も百年健康に生きる 百年健康住宅”
近代ホーム株式会社

・お問合せはこちらへどうぞ・
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで