『建築記』計画の分かれ道

IMG_4892

ちょっと出かけた、港南区日野南。きれいな空の色に思わず一枚。
時刻は夕方6時を回ったところですが、暗くもなく明るくもない、
この季節のこの時間帯が、すごく好きです。

間が空いてしまいました『建築記』
更新を待ち望む声が多々あったとかなかったとか………

岩野家が家づくりを考え始めた大きな理由の一つ、家族みんなが望んでいたのは、“冬あったかい家”
その希望がかなえられるためは、どのような計画が一番いいのか。。。

そんなことを考えているとき
「ここなら、今の予算とそこまで変わらずに、新築の計画ができるよ」
そう西村さんから紹介されたのは、神奈川の南部で売り出された更地でした。

『もしかしたら………新築に手が届くかもしれない』
一度そう思い始めたら、もう戻れませんでした。

同じ新築住宅、という意味では、建売も考えました。
しかし、求めている“あったかい家”のためには、なんだか物足りない……

その結果、新築での計画一本に狙いを定め、土地探しは続いていきます。

結局、そのターニングポイントになった土地とはご縁がなかったのですが、
あの土地と出会っていなかったら、そもそも新築の計画にはなっていなかったでしょう。

こうしたいつくもの“きっかけ”が重なり、今に繋がっているのだと
振り返ってみて感じます。

前回もご紹介した西村さんの言葉、
『9割以上の人が、
最初に言っていた希望と違う選択をしている』
これも、大小さまざまなきっかけが重なった結果なのだと思います。

つづく
次回は、いよいよ土地決定?!

新・集合イラスト

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで