こんな所に・・・

見えなくなってしまう部分にもしっかりとした施工が必要な場所があります。

こちらです。

IMG_5782

外部に繋がった補強金物へ断熱材の施工をします。

これをする事で温度差による金属の結露を防ぐ事が出来ます。

ここの部分は、仕上がった時には天井で塞がれてしまう部分にもなる為、

気が付いた時には致命傷になりかねません。

家を長持ち出来るようにしっかりとした住宅にしていきたいと思います。

實方

 

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで