つくり手

いわのです。
昨日は一日、本当に寒かったですね……!
皆さま、風邪などひかれていないでしょうか。

この寒さで、今年の冬は野菜がお高めです。。
冬の定番、鍋料理も、白菜高騰の余波を受け、
我が家では、なかなか食卓に登場しておりません。

yjimage (2)

わたしがいつも買い物に行くスーパー。
いわゆる大手チェーンのお店ですが、
野菜売り場の一角に、地元三浦半島でとれた
野菜コーナーがあります。

ある日、ブロッコリーを並べているおじさんを発見。
いろいろとお話を聞いていると……
おじさんのつくるブロッコリーは、茎もとっても甘いため
わざと長めに残しているとのこと。

いつもは捨ててしまう茎の部分。
ゴミとしてもけっこう嵩張るんですよね。
そこが美味しくいただけるなんて、
そんなに嬉しいことはありません!

おじさんによると・・・
茎の断面をみると、端っこにぐるっと一周、線が見えます

IMG_7799

この外側が皮。
皮をむき、残った茎の内側を短冊切りにして、
つぼみよりも長めにゆでればOK!

さっそく実践しました!
まず、すごく甘い!つぼみとは違った味わいで
とってもおいしかったです。
量も増えるし、嬉しいことだらけです。

おじさんのブロッコリー、
大特価!で売られている外国産のものより
100円くらい高いのですが、
見つけると迷わず購入しています。

おいしさももちろんですが、
つくっている人の顔が見える安心感も
大きいですよね。

近代ホーム『百年健康住宅』のつくり手は……
img_banner
↑こちらをクリック!

ブロッコリーには、
ビタミンAやビタミンCが多く含まれていて、
美肌効果があるとか……!
その多くは、つぼみよりも茎の部分に多いそうです。
これは、食べない理由がありませんね!!(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・
“人も建物も百年健康に生きる 百年健康住宅”
近代ホーム株式会社

・お問合せはこちらへどうぞ・
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで