地震

メキシコ中部で起きたマグニチュード(M)7.1の大地震大きいな被害がありました。

町が一瞬に姿が変わって、今でも救助活動が続いています。

日本政府は今年4月に新たな地震発生確率マップを発表しました。

map

今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を示した2017年版の「全国地震動予測地図」

千葉市は最も高く85%、横浜はそれに続いて二番目高く81%です。

政府は「地震ハザードステーション」も公開されています。

住所を入力するだけで、地震発生確率を検索できるシステムです。

無題1

地震対策をこれからもしっかり取っていかなければならないです。

耐震性が強い家は家族を守ってくれます。

 

 

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで