綺麗になりました

港南区にお住いのM様より浴室リフォームの相談を頂きました。

浴室が寒いので、どうにか出来ないでしょうか?

浴室は御覧の通りタイル貼りの浴室で、大きなジャロジーの窓となっており、

冷たい外気がガラスの隙間から浴室内にそのまま入り、屋内とは言え、

まるで露天風呂のような寒さとなっておりました。

mado

「夏はいいんですけどね・・・、冬はとても寒くて・・・。」

在来からのタイル貼りの浴室なので、ユニットバスにリフォームすることを

検討しましたが、現在の浴室の寸法がユニットバスには適しておらず、

設置可能なユニットバスが限られる上、価格も割高となるため浴室自体は

そのままにしてサッシと内装のリフォームを行うことにしました。

外の外気が入り込むジャロジーのサッシは撤去して二重の断熱ガラスの

サッシに取り替えました。

dscf1051

タイル貼りの床は・・・。

p1100633

御覧のようにクッション性のある浴室床専用シートを貼りました。

dscf1058

壁のタイルにはヒビも入っていたので、浴室専用のシートを貼りました。

作業は何とかギリギリ年内に完成したので、暖かくなった浴室でお正月を迎えることが出来ます。

今年最後のリフォーム工事でした。

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで