解体現場にて。

 

1173

土も均されてスッキリとしている解体後の現場。

住まわれていたお客様の思い出を考えると寂しいような

申し訳ないような複雑な気持ちになりますが、その気持ちも受けて

「さぁこれからやるぞ!!」 という気合が入ります。

 

そんな時に、、御年90歳を超えるご近所のおばあ様とお話をする機会がありました。

「ここは元々工場でね、その方とも付き合いが何十年もあってね・・。」

土地や家の変遷、戦時中や戦後のお話し、亡くなられたご主人のお話し、、。

様々なことをうかがったのですが、いろいろな事を経てこちらに住まわれているのだな・・と思いました。

 

その中で印象に残ったのは、「人とのつながりを大切にすること」でした。

親戚で集まるときには、お嫁さんも呼んでみる。

ご近所でちょっとした話をするときでも座ってお茶をしながらゆっくり話す。

そんなちょっとしたことの積み重ねで縁をつなげつつ、今の生活でも色んな方が

訪れたりお世話になっているとのこと。

 

私は若いころは縁があることが煩わしくて、実家から出て、県外へ行き、

気づけばちょっと気合を入れなければ帰省もお世話になった方の

ところにも行けない距離で過ごしています。

 

縁を切るのはすぐですが、作ることはそうたやすくできなくて貴重なものだったんだな・・と

この年になって気づくこともあったので、ご近所のおばあ様の話は今一度、一期一会を大切に

しよう・・という気持ちを持たせていただきました。

 

家づくりを通して、いろいろなご家族、多くのご近所のかたとお話をする機会がありますが、

普通に日常を過ごしていたのではそういった機会もないので、とてもラッキーだなと思います。

 

この現場も、これから基礎が始まり、新築工事がスタートします。

新しいご縁の、生活の、わずかでも私が力になれればと思います!

 

 

 

 

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

<font color=red>■</font> <a href=”http://www.100kj.co.jp/staffblog/index.html”>近代ホーム</a>           : FPの家

<font color=blue>■</font> <a href=”http://serara.jp/blog/index.html”>せらら工房</a>           : 横浜赤レンガの家

<font color=orange>■</font> <a href=”http://www.lala200.jp/diary/index.html”>LaLaの家</a>             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで