28℃ 良い/悪い?

 

すでに夏を感じさせる陽気ですね・・!

体が慣れていないこの時期は、体調を崩しやすいですので
充分気を付けてください、ほんとに。

さて、” 省エネのため、涼しい恰好をしてエアコンの
温度設定を28℃にしましょう ” という話を聞いたことがあると思いますが、
28℃って聞くと暑い!!と思いますよね。

 

そんな時は湿度コントロールを。

th95DJ1LBS

 

上の図は不快指数というグラフなのですが、
温度が28℃でも、湿度が70%なら全員不快に感じ、
逆に40%を切っていれば 不快と感じる方も少ないということを示しています。

それにプラスして換気計画’(必要最低限な空気の入れ替えを)を
することによって、省エネで快適性を保つことができます。

計画換気をするためには家の気密が必要なのですが、
大工棟梁から始まり、換気、電気、水道、設備配管・・と、
多くの職方さんが関わるの事なので施工店のチームワークが必要です。

多少の気温の変化でも省エネで快適に過ごせる家をお探しな方は、
チームワークがある施工店を探すのが近道かと思いますよ!

柴田

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで