分電盤

モデルハウスに最新型分電盤を入れました。
今までなかなか注目されない部分でしたが、
実は大きく役割を発揮しています。

今回河村電機産業さんの分電盤を導入しました。

従来の分電盤よりサイズが小さくて、
収まりやデザインが優れています。

又、導入した一番の理由は、
各電気回路の電量を計測できます。
今までは主要回路だけ計測できませんでしたが。
今回の分電盤は細かく電気使用量を見えるかすることができます。

例えば二階の寝室の照明・一階のエアコン・子供部屋のコンセントなどなど
計測したい場所をほとんどできるようになりました。

高性能住宅は光熱費が安く抑えます、
断熱性能を見えるようになれば、
もっと節約意識が向上できます。

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで