人もネコも 建物も

岩野です。
先日、我が家の飼い猫が、天国へと旅立ちました(=^・^=)
14歳、人間でいうと70代前半くらいだそうです。

娘にイタズラされても、どしっと構えて遊ばれてくれていました。
(時々、反撃にでていましたが……!)

IMG_7666

これまで大きな病気もケガもすることなく、
直前まで何も兆候はなく、元気にご飯を食べていました。
それが、お風呂場で急に倒れて、そのまま息を引き取りました。

まだまだ元気で、これからも一緒に暮らせると思っていましたが、
まさに、『ピンピンころり』な最後でした。

以前の住まいでは、常におばあちゃんの布団の中に
もぐりこんで寝ていましたが、
今の住まいになってからは、常にフローリングの上でゴロゴロ。
特に、床暖房を入れた冬には、至福の表情で寝ていました。

近代ホームのつくる百年健康住宅のコンセプトは、
『人も建物も100年健康に暮らせる住宅』
その住宅はきっと、ネコもイヌにとっても健康に、
長生きできる住宅であることでしょう。

建築の専門誌にも、こんな見出しが。

IMG_8308

ネコの20歳は、人間の96歳くらいに相当するそうです。
まさに、『人もネコも建物も、100年健康に暮らせる住宅』ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・
“人も建物も百年健康に生きる 百年健康住宅”
近代ホーム株式会社

・お問合せはこちらへどうぞ・
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで