made in Japan

先日、二人目の子供のために買い物をしてきました。

授乳瓶、ようふく、布団などなど。

沢山の商品の中から物を選ぶことが本当に難しいですが、

「mide in Japan」は重要条件でした。

IMG_1244

自分が使うものなら日本製じゃなくても大丈夫ですが、

子供にはやっぱり日本製がいいと思っています。

「日本製」=「ブランド」=「高品質」というイメージがあり

中国で日本製品、特に幼児用品が大変人気があります。

デザインや価格も重要ですが、高品質、高性能なものなら

いつでも、どこでも売れます。

住宅も同じ、大切な家族の命を守る器だからこそ

デザインや豪華の設備より最初に重視すべきことは

「品質」と「性能」です。

 

 

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで