応急危険度判定士

松本です。

本日『応急危険度判定士』の免許が更新されて届きました。

IMG_9731

『応急危険度判定士』とは、
指定の講習会を受講した建築技術者(建築士など)のうち県知事の認定を受け、
ボランティアで応急危険度判定活動を行う人たちです。

災害が発生した際には
「応急危険度判定士」と明示した腕章及びヘルメットを着用し安全確認を行います。

IMG_9730

安全確認後住宅の見やすいところに安全性の合わせて色分けされた注意用紙にて知らせます。

応急危険度判定士③
※神奈川県建築物震後対策推進協議会HPより引用

 

 

 

実際の様子です。

応急危険度判定士①

応急危険度判定士②

大工時代に培ってきた技術と経験を活かし貢献できればと思います。

 

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで