立体

mitsumataです。

今の時代3Dプリンターや3D映画など
平面ではわかりづらいことが立体に見れるようになってきています。
そんな中、空港にも立体が・・・。

京急電鉄の羽田空港国際線ターミナル駅に、
目の錯覚で床面の絵が立体的に見える「錯視サイン」が登場したようです。
それにしても目立ちますね。
思わず避けてしまいそうなくらいリアルですね。

図面も平面だけではわかりづらいので3D画像を駆使して打ち合わせを行ってます。
2Dだけではわからないことも3Dにすることで新たな発見をすることも。

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで