つけちゃいました。

大賀です。

いよいよ必要になってきた!

そう、手摺

13年経ちましていよいよです。

新築時にきっと必要になるだろうと壁下地を入れておきました。

息子と二人でインパクトを片手に奮闘

義母のための手摺です。

高齢化の今、先を見越して用意も大事。

コンセント位置もしゃがまなくても大丈夫なように高いところに設置したり

電気の傘のほこりも見えなくなったり高い所の作業が難しくなったり。

13年経って今一番役立っています。

私もいずれはこの状況がありがたく感じるようになるのかなと思うと

ちょっと寂しい気もします。

60歳以上の方とお住まいの計画がある場合は工夫しておくことをお勧めします。

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで