見た目よりも

寺田です。

最近打ち合わせをしていて、よく選ばれている洗面化粧台、こちら

 

横浜の注文住宅は近代ホームへ

(出典:LIXILより

リクシルのルミシスという商品。

大理石ということで見た目は高級めな

ホテルライク風。重厚感かつシックな感じ。

 

この商品の何がいいかというと、、、

天板・ボウルともに人造大理石の

一体型の洗面化粧台なんです。

一体型とは、カウンターとボウルの継ぎ目が無いもののことです。

一体型の洗面化粧台は、(樹脂性でないと一体型にするのが技術的に厳しいため)ボウルが樹脂性の商品が多く、、やはり樹脂性よりも人工大理石や、陶器の方が汚れが落ちやすいので、惜しい、、という商品ばかりだったのですが、

 

見つけました。

本物の大理石を一体型に繋げることはほぼ不可能なのですが、

このルミシスは人造大理石を使うことによって一体型に加工することを可能にしています

 

皆さん口を揃えてデザインよりも清掃性!とご要望があります。見た目は二の次、!

 

百年健康住宅ということで、清掃性が高かったり、長く持つもの、という視点でものを選ぶことも必要なのかなと感じています。

 

『百年健康住宅 FPの家』

◇近代ホーム株式会社

神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17

045-833-2622