この地域にまた一軒

大きな地震がありました。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

いつか来ると言われている大地震

関東のみ免れていますが、他人事ではありません。

今検討中のお客様の声では重要視するところのNO1 「耐震」です。

弊社が採用しているFPパネルは建築基準の1.8倍の強さを持っています

木造軸組みだけでも耐震強度は万全ですが更にFPパネルを使うことで強度が確固たるものになっています。

そのFPパネルを使った近代ホームグループの建物が建ち並ぶ通り

初代「近代ホーム通り」

磯子区洋光台にあります。

今から20年ほど前に建ち並んだ地域

どうして隣近所に建つのか?

 

二代目「近代ホーム通り」通称「レンガ通り」

港南区日野南地域

レンガ外壁を採用すると二重構造になり木造の外側に頑丈な鎧を付けた状況になります。

もちろん耐震実験も行っています。

こちらにもう一軒仲間が加わります。

まもなく基礎着工

これから続々と基礎→木工事と続きます。

オーナー様に契約時の決め手を伺うと「基礎配筋」

この基礎が凄かったとお話してくださいます。これなら頑丈!

建築を検討の方は是非ご覧ください。

横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」への来場予約 横浜市の注文住宅に関する資料請求 NEW 横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」イベント情報