大は小を兼ね………ない

また古い写真を紹介します。
20160918111027-0001
これは昔々乗っていたビッグホーンという車(後ろの山は伯耆大山の北壁です。)

結婚したての頃で、運転席の視点が高くて丈夫、もちろん雪が降っても大丈夫。
整地されてない現場にも安心して行けるし、当時の家族七人全員で乗れる。
…ということで、無理(今考えると相当な)をして買いました。

10年乗って排ガス規制のため手放しました。
確かに視点が高く運転が楽で、雪の日は心強かったのですが、
七人で乗ったのは1回しかなく、狭い道では持て余すことしばしば…

今はこんな車に乗っています。
%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f-4
ちょうどいいが売りのホンダのフリード(本田技研のホームページより)

大きさは二回り位小さくなりましが
視点の高さはさほど変わらず、小さくなったため運転しやすく、
室内の広さはビックホーンと変わらないように感じます。
(というか、むしろ天地が高い分容積大きい?)

価格は半分だけど、使い勝手はかえってこっちの方が良い!!!

 

家も同様…
使うかどうかわからない部屋や、使いこなせないような最新設備等々
あれこれ盛り込んでも、「宝の持ちナントカ」になる可能性大きいです

……きっと((+_+))

横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」への来場予約 横浜市の注文住宅に関する資料請求 横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」イベント情報