耐風

あけましておめでとうございます

 

近代ホームグループでは今年から住宅性能評価耐風等級「2」を表示します。

耐風等級って?

……住宅性能評価・表示協会ホームページによれば

1-4 耐風等級(構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止) 暴風に対する構造躯体の崩壊、倒壊等のしにくさ及び構造躯体の損傷の生じにくさを表示します(等級2〜1)。
等級は、最大等級の等級2では、 極めて稀に(500年に一度程度)発生する暴風による力の1.2倍の力に対して倒壊や崩壊等せず
稀に(50年に一度程度)発生する暴風による力の1.2倍の力に対して損傷を生じない程度を示しています。等級1の場合は、下線部の倍率が1倍です。

極めて稀に(500年に一度程度)発生する暴風による力とは、たとえば、東京近郊の住宅地を想定した場合、高さ10mの位置で平均風速が約35m/s、瞬間最大風速が約50m/sの暴風に相当します。
稀に(50年に一度程度)発生する暴風による力とは、たとえば、東京近郊の住宅地を想定した場合、高さ10mの位置で平均風速が約30m/s、瞬間最大風速が約45m/sの暴風に相当し、これは、伊勢湾台風時に名古屋気象台で記録された暴風に相当します。

なのだそうですが、

単純に計算すると瞬間最大風速54m/sでも家に支障が無く、60m/sでも家が倒れないということです。

 

今年もお客様が安心して笑顔で暮らせる、災害にも強い家を造っていきます。

 

 

 

 

☆近代ホームグループでは人も建物も百年健康
.             「百年健康住宅」をご提案しています☆
☛FPの家のお問合せは
近代ホーム
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話 045-833-2622
☛レンガの家のお問合せは
せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
電話 045‐833‐2644

 

横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」への来場予約 横浜市の注文住宅に関する資料請求 NEW 横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」イベント情報