俎板

「俎板」…まないたってこんな字を書くんですね、初めて知りました。

字の意味は肉を調理するための台なのだそうです。

 

お客様からこんなご要望が…、

『キッチンシンクの縁が高くなっているので、調理中のまな板の水は、

はけ口が無く調理台がいつもびしょびしょ、これ何とかできないでしょうか?』

 

 

そこで、大賀のブログで紹介していた青木材木店さんのまな板で、

特別にこんな👇加工をしてもらいました。

まな板の先端がシンクへ延びるように下を欠き、

                        まな板にビミョーに勾配をつけてみました。

まな板表面の水が脇からこぼれにくいように溝。

 

この溝の加工はいつも造作建具作ってもらっている有泉さん。

                快く特別な加工に協力してくれた青木さん有泉さんに感謝!!!。

さて、お客様の評価は……?。

 

 

 

☆近代ホームグループでは人も建物も百年健康
.             「百年健康住宅」をご提案しています☆
☛FPの家のお問合せは
近代ホーム
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
電話 045-833-2622

 

 

 

 

☛レンガの家のお問合せはせらら工房

横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」への来場予約 横浜市の注文住宅に関する資料請求 横浜市のハウスメーカー「近代ホーム」イベント情報