敷地調査イン鎌倉

松本です。

先日、鎌倉市の土地に敷地調査に行ってきました。

敷地調査とは測量会社に依頼し、平面・高低差測量。地盤調査。環境調査。法令。ライフライン

・・・など調べます。

これがないと立体的なプランは描けないですし見積もりも出ません。

横浜の高気密高断熱

 

近代ホームがある横浜市や鎌倉市は意外とこのように高低差があり、

既存の擁壁をどうするか?駐車場やアプローチはどのように作るか?

家づくりの計画の重要なところで大きな金額がかかるところです。

鎌倉の健康住宅

 

敷地境界の塀もどちらの家の所有化も重要です。

横浜市のハウスメーカー

 

お庭の植栽もどこまで残すか?

横浜の健康住宅

 

地盤改良が必要か調べます。

契約後に調べて「地盤改良必要なので追加で200万円ください」

・・・と後で言われても困りますので事前に調べます。

横浜の注文住宅

 

この機械はのぞくと指定の場所までの距離が分かるという優れものです。

鎌倉の注文住宅

 

データが出そろったらいよいよプランの打ち合わせです!