カラー

2018.04.19

mitsumataです。

色について
~・・・伝統的な性別によるイメージ認識にとらわれない・・・~
という記事がありました。(以下houzzより抜粋)

~ランドセル編~
男の子は黒、女の子は赤という時代は終わって、
今や多数の色があります。
~ファッション編~
男の子がピンク、女の子がブルーなどを着ても珍しくないですね。

考えてみると住宅のインテリアでも自由に色を選んでも良いはず。。。
まだまだ男の子の部屋はブルー系、女の子の部屋はピンク系が一般的。

壁紙やインテリアで・・・
f047054d54dca6bcaf47dd125716db42--neutral-baby-rooms-gender-neutral-baby

b598172622f4ec746399b49d120bee2e--sparrows-gdansk

イギリス王室のハリー王子が自室の色を模様替えした際、
ごく明るいピンクとダークなグレーを組み合わせて使ったことなどニュースにもなってました。
自由な空間づくりがお部屋でもできますね。

先入観にとらわれないインテリアですね。

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

タイプ

2018.04.16

mitsumataです。
4月も半ばですね。
花粉もあと少し!!

こんな情報が・・・
ネットオークション型
ロボット掃除機型
消せるボールペン型
ドローン型
キャラクター捕獲ゲーム型
これからの言葉から連想されるのは何でしょうか。

正解は
平成16年度~29年度までの「新入社員のタイプ」だそうです。
いくつか挙げてみました。(日本生産性本部より抜粋)

時代と共に表現もIT化されていきますね。

昔ながらの体験
モノトーンの写真
無題

下の絵を見続けると
97c45a6b

カラー写真へ

まさに時代はアナログ VS デジタル
ですね。

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

時代

2018.04.07

mitsumataです。
4月になり入学式シーズンですね。
(娘もいよいよ中学生・・・不安がいっぱい・・・です)

14_04_06_003

入学式に参加したのですがそこでなんと!?
私が中学生の頃の先生がいるではありませんか。
いったい何歳になったのでしょうか・・・もう二十数年たっているが・・・。
これぞまさに人生100年の時代ですね。
寿命が延びてくると、人生2度目の再会ということもあり得ますね。

住宅もそんな人生100年の時代を生き延びるために必要な器です。
暖かくなってきたのでこの機会に近代ホームグループへ
近代ホームグループの4月の予定はこちらから

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

本当は?

2018.04.01

mitsumataです。
本日はいろんな情報が飛び交っていましたね。
何が本当で何が嘘か・・・。
そう本日は4/1エイプリルフールでした。
(ウィキペディアによるとエイプリルフールの起源は全く不明である)
誰が何のために設けた日なのでしょうか???

住宅もいろんな情報が飛び交う時代。
どんな住宅が良いのか迷います。
そんなときはこちらの本を読んでみると参考になると思います。

人生100年の時代ですから。f8a0affb-202f-4cd0-aa82-a70a08f0873f
(出所:平成28年版高齢社会白書/内閣府)

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

増えるモノ

2018.03.24

mitsumataです。

徐々に桜も咲き始め春を感じる季節になってきました。
そこで、この時期といえば、
卒業、進学、新生活などで気持ちも慌ただしくなる季節。
(モノが増えやすいタイミングでもあるようです)

卒業アルバム、作品、記念品、制服など
メモリアルなモノは意外と場所を取るものです。
しかし、答えは3つの仕分けしかありません。
「しまう・かざる・すてる」
(最近ではクラウド収納という方法もあるようですよ)

c4250d533132a4ff00782e3012db0f99

モノに埋もれて生活している人「7つの共通点」
01.「もったいない」の意味を勘違いしている
02.「念のため」が口癖
03.収納を増やそうとしてスペースが減る
04.情熱的で感性が豊か
05.思い出に浸る癖がある
06.趣味が広く浅い
07.モノを買う時に「ルール」がない

お部屋も気持ちも整理して
新生活ですね。

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

建物

2018.03.17

mitsumataです。
なんとか花粉と共存しています。

建物が高層化していく中でこんな記事がありました。
Houzzより一部抜粋
建築家ステファノ・ボエリさんは語る。
「高層ビルが何十棟と建設されていて、それが決まってガラス張りでした。
だから、もっとエネルギー消費を抑えた建物をつくれないだろうかと考えたんです。
それで思いついたのが、木を使った『生きて呼吸する外壁』というアイデア。
「垂直の森」
無題0
写真:Paolo Rosselliより抜粋

建築は無「0」からの発想
発想の刺激を受けた記事でした。

他にも写真がありました。
「シダーの塔」
無題

住宅は○○と共存していかなければなりません。
それが寒さなのか、暑さなのか、動物なのか、・・・。

近代ホームグループの家は○○と共存していける快適な住宅です。

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

一段一段

2018.03.10

mitsumataです。

ふと目についた「日めくりカレンダー」

~一段一段レンガを積む~
1年365日、いい日もあれば、そうでない日もあります。
一段ずつ、レンガを積むように熱い思いを募らせれば、
それは、いずれ、夢へとつながる階段になるでしょう。
という1枚。

レンガの家も一段ずつ積み上げることで
思いが刻まれていきます。
夢(完成)へ向けてレンガ積みが行われています。
レンガは様々な魅力を持っていることを実感した1日でした。

レンガ積みの魅力へ

img_quake1

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

想像以上

2018.03.05

mitsumataです。
今年は想像以上に花粉のダメージを受けております。
先週は敷地調査、お引渡し、見学会と外出が多かったのですが、
行くときは耐えられ、帰るときは耐えられない状況に。

花粉がどんどん蓄積され、数時間後には大ダメージ。
住宅も最初は良くても花粉のようにどんどん蓄積され数年後には大ダメージということもあります。

016_img_01

家は建てて終わりではなく、住んでからが始まりです。
どれだけ長持ちするかが大切です。(花粉もどれだけ防げるかが勝負です)
そんなことを感じながらここ数日過ごしていました。
詳しくはこちらへ

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

必需品

2018.03.01

mitsumataです。
今週は暖かくなりそうですね。
昔は春が待ち遠しいという気持ちがありましたが、
今は春(花粉)が恐ろしい季節です。

0414
(この時期の必需品)

家も必需品ですね!!
私たちを守ってくれる大きな器です。
詳しくはこちらへ
家に感謝です。

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

インテリアカラー

2018.02.23

花粉に反応してきたmitsumataです。
早く終わって欲しい。。。

モノトーンを使う時の注意という記事から(Houzzより抜粋)

~子供部屋編~
少し大人っぽくモノトーンを好む年頃
無機質なカラーや白と黒のインテリアはシンプルでかっこいいですが
全部をこれだけで統一すると、疲れやすくなったり集中力が続かなくなったりすることも。1336b43b3ae9c9b8f2e2cbb6e167e17d25efc51e-600x600

集中させてくれるブルー
心を安定させるグリーン
やる気を喚起させるオレンジなど

一部で色彩を取り入れるようにする。
K406-1
色によって子供の行動が変わってくれたらいいですよね。

 

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

 

寒波

2018.02.16

mitsumataです。
まだまだ朝晩の冷え込みが厳しいですね。

そんな中こんな記事がありました。
(以下、日刊ゲンダイより抜粋)
2010年以降は毎年のように1000人以上が亡くなっている。
その数は熱中症の1.5倍に上るというから深刻だ。
しかも、寒冷な屋外ではなく、7割が室内で低体温症に見舞われているという。
(室内での低体温症の発症は、暖房をつけていないケースが多い。)

熱中症の1.5倍、7割が室内・・・これが現実なのです。

Hypothermia

 

私たちの生活を守ってくれる家がどれほど大切なものか実感した記事でした。

これからの家づくりはこちらへ

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

 

 

タイミング

2018.02.11

mitsumataです。
今日は暖かいと思える日ですね。
個人的に気になるのは暖かく春に近づくにつれ辛くなるもの
それは花粉です。

インフルエンザも嫌ですが花粉はもっと嫌です。
マスクをつけるタイミング?薬を飲むタイミング?
毎年限界まで戦っております。
すでに2,3日前から怪しいくしゃみと目のかゆみが・・・。

近代ホームグループでもこの時期ならではのタイミングがあります。
それは寒い季節だからこそ体感できる体験宿泊です。
詳しくはこちらへ
ほっとできる貴重なタイミングです。

yukadanbou

近代ホーム株式会社
神奈川県横浜市港南区港南台4-21-17
お問合せは 045-833-2622

せらら工房
神奈川県横浜市港南区港南台4-27-10
お問合せは 045‐833‐2644

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで