1月28日(日)住まい塾の予約はお早めに

2018.01.22

松本です。

『住まいが、家族の健康を守る。それって本当?』

今回の『住まい塾』はこのようなテーマで開催いたします。

%e4%bd%8f%e3%81%be%e3%81%84%e5%a1%be2016%e5%b9%b41%e6%9c%88

日時:1月28日(日)13時30分~
場所:近代ホーム本社近くのデザインセンター地下セミナールーム
参加費:無料(要予約)
お子様:弊社スタッフがお相手させていただきます。
講師:福岡大学工学部建築学科 工学博士・一級建築士 須貝教授

健康住宅の第一人者による『楽しい!分かりやすい!ためになる!』大人気セミナーです。
ご予約はお早めに!

電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

初詣にて

2018.01.13

松本です。

怒涛の新春交流会も無事終わり、先日遅めの初詣に行ってきました。
場所はもちろん相模国一宮の寒川神社!全国唯一の八方除の守護神です。

IMG_8752

IMG_8753

役員と現場監督で、商売繁盛はもちろんですが工事の安全を祈願してきました。

 

 

余談ですが、『最強運勢ランキング』というものが話題になっているらしく、
私も見てみると・・・576番中に第2位!!

IMG_8751

 

いい一年になりそうです。

今年もやります!新春交流会!!

2018.01.04

松本です。

新年と言えば近代ホーム最大のイベント『新春交流会』
今年は1月6日(土)7日(日)に開催します。

場所の都合上3年ほど前から人数制限をかけさせていただいてますが、
今年も300名ちょっと(2日間で)のご予約をいただいております。

DSC_0154

男の鉄板焼きや

DSC_0106

DSC_0321

 

本場中国の水餃子

DSC_0261

お客様同士、そして近代ホームのスタッフみんなで新年のお祝いをします。

DSC_0141

会場は外だけでなく

DSC_0050

室内会場もご用意しています。(室内のほうが広いです。)

DSC_0364

 

今年一年ホームオーナー様から元気をもらう2日間。

今年も楽しみだな~。

 

厳重体制でお待ちしております。

DSC_0133

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

2018年スタート!

2018.01.03

松本です。

2018年1月3日(水)近代ホームの2018年がスタートしました。

休み明けにパソコンを開いてみると、
2017年12月21日に書店やインターネットで販売スタートされた
近代ホームの創業者松本祐の14冊目の著書
『真・外断熱住宅はもう古い!』の反響が届いてました。

真・外断熱住宅はもう古い 表紙

(13冊目の)前作の反響も続く中わずか2年での新作。
創業者曰く
『お客様を無視した性能競争に明け暮れる住宅業界は歪んでしまっている。
 家づくりの本質は幸せづくりでなくてはならない』
と今の家づくりのあり方に一石を投じる内容となっています。

・2×4工法の家が危ない?
・築10年で家が腐る?
・性能数値は本当に正しい?
・新しい家でも巨大地震で倒壊する?
・大手某社の施工による断熱欠損の実態って?
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
などのキーワードにご興味がありましたら是非お読みください。
書店またはインターネットでご購入いただけます。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

2017年を振りかえり

2017.12.28

松本です。

あっという間の2017年。
近代ホームは12月27日から1月2日までお休みをいただきます。

 

 

ハウスオブザイヤーを8年連続受賞に始まった近代ホームでしたが、

IMG_0402

個人的には『人脈の拡大』と『胆力向上』が今年はテーマでした。

 

TVでもおなじみの一級建築士 岩山健一さんによる『住まいの勉強会』×2回

DSC_0020

 

 

協力業者会の研修後の懇親会ではサプライズゲストのプロレスラー『武藤敬司』さん 登場!

DSC_0608

 

 

JBNの10周年記念では小泉進次郎さんのお話を伺いました。
この方は熱い!将来日本ををしょって立ってほしいと思いました。
さすがにご挨拶はできませんでした・・・。

IMG_8499

 

 

初めての他社で講演。
FPの家『北日本』と『南関東』にて。ノッてくるまでは緊張しますね(汗)

DSC02446

IMG_8721

新たなる仲間たち

IMG_7716

IMG_8719

2017年は30日まで仕事をしようと思いますが
主に外回りですので今年のブログの更新は最後となります。
2017年も応援してくださいました皆様のおかげで無事1年を終わることができそうです。
本当にありがとうございました

2018年はいろんなところで勉強させていただき、
より元気な近代ホームにしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

武藤啓司さんとの2ショット

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

百年健康住宅の秘密!?

2017.12.25

松本です。

横浜の港南台で念願の注文住宅『百年健康住宅健康住宅(FPの家)』に住んで早7年。
毎年家の住まい方もいろいろと試しながら暮らしています。

ACE_9581

ちなみに普通の家は玄関ホールは寒い!
・・・ですが、我が家はとっても暖かいんです。

こんなにタイル張りの寒そうな玄関ホールですが・・・
IMG_6492

サーモカメラで見るとその秘密が・・・
DFVX9241

足元にお湯が流れています。
その名も『足湯効果のある家』

体験宿泊でその暖かさを体感すると『ハマる』こと間違いなし!?

<体験宿泊って?>こちらをクリック!

百年健康住宅の住まい方<加湿編>

2017.12.13

松本です。

12月も中旬に差し掛かり横浜でも朝晩の気温が2~3度まで
冷え込む日も珍しくなくなってきました。

私も横浜港南台で借りれるだけのローンを組んで建てた『百年健康住宅(FPの家)』に住んで早7年。
毎日家に帰りこの暖かい家の幸せを感じています。
そんな『百年健康住宅(FPの家)』に住んでいるからこそ分かる、
上手な住まい方(一部裏技含む)をお知らせします。

※なお、住まい方は
家の大きさ、間取り、立地条件、家族構成などによって、
住まい方が変わりますので参考としてご覧ください。

IMG_8620

 

 

①24時間換気の風量を推奨位置から1~2ほど弱めにする。
※これは完全に裏技ですので
結露や匂いが気になるなどの不具合が出る場合は正常値にお戻しください。

ちなみに横浜の今朝の10時ごろの外の気候は、気温約7度、湿度28%(乾燥注意報発令)
外の冷たく乾燥した空気を室内に入る量を減らせば自ずと室内の湿度を保ちやすい
ということです。(30坪に一人暮らしの私の場合、真冬は1.5位まで絞っています。)

IMG_8592

 

②お風呂のドアは入浴中以外は常に開けっ放し。(特におすすめ!)
家族がお風呂に入れば入る分だけ浴室内は水浸しかつ湯気が充満しています。
その水分をその回数分だけ室内に取り込めば、室内の加湿に貢献してくれます。
浴室内も乾きやすくなり『一石二鳥』です。

IMG_8593

 

③オーソドックスですが加湿器を置く。
みんなが集まるリビングには大容量タイプか複数置き、
寝室にもお忘れなく。

IMG_8594

 

④植物への水あげ
植物も喜び室内環境の改善(加湿)にもなります。

IMG_8596

 

⑤炊事や食器洗いなど
毎日の家事からも多くの水分を発します。

IMG_8597

 

⑥室内干し(特におすすめ!)
室内環境を快適に保てば洗濯物もよく乾きます。
分厚いものでなければたいてい一晩で乾きます。

716l-8TdhAL._SL1000_
※アイリスオーヤマ物干し引用

いろいろ試してみてください。

 

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

岩山健一先生の『住まいの勉強会』

2017.12.11

松本です。

昨日建築業界やTVでお馴染みの岩山健一先生の(第二回)『住まいの勉強会』を行いました。

DSC_0232

一級建築士として、住宅の第三者機関のインスペクター(評価員、検査員)として、
ズバッとモノを言い妥協されないその姿から、
「岩山さんをインスペクターとして入れるなら、うちの会社は仕事を下ろさせてもらいます」
と尻込みするハウスメーカーもあるそうです。

日本の名だたる会社の現場を検査してきた観点から、
家づくりの際に抑えてほしいポイントをお話しいただけました。

DSC_0222

自分が常識だと思っていたことが実は非常識だったって経験ありませんか?
今回お話ししていただいた内容は『日本の家づくりの問題点』です。

どうやら住宅は『Made in JAPAN』だけでは安心できないようです。

詳しくはお尋ねください。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

横浜市省エネ住宅相談員

2017.12.07

松本です。

昨日『横浜市省エネ住宅相談員』の二度目の更新に行ってきました。

無題

『省エネ住宅相談員』って何?
・・・という質問が聞こえてきそうですのでお答えします。

省エネ住宅に関する市民(横浜)からの相談に対し、
新築・リフォームの総合的なアドバイスを無料で行う
専門家(建築士などの有資格者)です。

主な相談内容は
・家のこと(躯体の断熱化、窓などの開口部の断熱と日射遮蔽)
・お金のこと(省エネ効果の高い設備、創エネ化、補助金や費用について)

今後も、快適・健康な住まいの省エネ化を普及・推進してまいります。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

古き良き日本の木造建築物

2017.12.05

松本です。

 

先日三十数年ぶりに浅草の『浅草寺』に行ってきました。

IMG_8546

古き良き日本という感じで、感覚的には半数は外国人かという感じで、
大和魂が満たされるというか、とても癒される空間ですね。
IMG_8551

創立は1,000年以上前ですのでその都度修繕はされていますが、
長きにわたって愛される『木造建築物』というのはやはり憧れますね。

IMG_8557

IMG_8558

私たちも横浜の注文住宅専門の工務店ですので、
『百年健康住宅(FPの家)』で目指していきたいと思いました。

ACE_9581

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
eメール:info@100kj.co.jp

高い家

2017.11.30

松本です。

昨日『FPの家』グループの会議の前に、ちょっと途中下車をして銀座をぶらり。
ランチをしようということで、『GINZA SIX』に行きました。

IMG_8584

「やっぱり東京はすごいな~」と田舎者のようにキョロキョロ。

IMG_8580

ネットで目星をつけていた美味しそうなお店発見!
『銀座 真田』さん

IMG_8583

『季節の炊き込みご飯とせいろそば』で1700円。
う~ん・・・。基本的にはランチは1000円以内ですませたい私は1分考えた結果、
せっかく銀座に来たんだから・・・勇気をもって決めました。

IMG_8582

結果・・・超うまい!!

『美味しいそばはつゆをつけないで食べる』とテレビで見たことがあったので、
まず最初はそのように食べたんですが、『このままで充分!』という旨さでした。

『季節の炊き込みご飯』は鶏肉やクリや山菜などが優しいダシで炊き込まれていて、
これがまたうまい!
・・・おなか一杯だったのですがもう一杯いただいちゃいました。

健康的な食材で美味しいものを食べる。
これで1700円だったら安いと思うほどの満足度でした。

食べながら思ったのが、
自分や大事な家族が食べるものは気を使いたいということと、
毎日何年何十年も暮らす家は『高い家』がいいなと思いました。

高い家というのは、やっぱり『品質と満足度』ですね。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

足湯始めました。

2017.11.21

松本です。

今日の横浜は最低気温4℃。最高気温12℃。真冬並みの気候です。

こんなに寒いと、深夜のトイレや朝布団から出るのもおっくうですし、
お風呂に入るときの洗面脱衣室の寒さも応えますね。

近代ホームのモデルハウスでは、『足湯』始めました。

足湯効果のある家のぼり

1階全室(LDK、廊下、洗面所、トイレなど)を温水パイプを張り巡らせた『足湯効果のある家』。
至福の時をお過ごしいただけます。

↓↓↓詳しくはこちらをクリック
足湯効果のある家

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで