GW

2018.04.28

松本です。

GWに突入しました。長い会社だと有休と合わせて9連休みたいですね。
前半は初夏を思わせるような良い天気で、半ばから後半にかけてぐずついた天気のようです。

家族で旅行、家族サービス、スポーツやゆっくり読書など様々な過ごし方があるかと思いますが、
いずれにせよリフレッシュができるといいですね。

近代ホームはGWは通常の火、水曜日以外すべての祝日、土日営業しております。
せっかくの休日ですのでゆっくり住宅のご相談などいかがでしょうか?

ご来場お待ちしております。

87aebf9ca9e0ccc463dd6ae422260993

 

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

経栄塾 

2018.04.26

松本です。

一昨日、FPの家グループの会員が有志で集まって勉強する会『経栄塾』の
幹事会が横浜の近代ホームの社屋で行われました。

DSC_0046

繁栄の意味も兼ねて、あえての『×経営塾 〇経栄塾』。
手弁当(自費)で集まって勉強する会です。

幹事は
青森:小嶋建設さん。茨城:にのみや工務店さん、東京:アセットフォーさん
神奈川:近代ホーム、高知:益岡工務店さん、佐賀:堀田工務店さん。

DSC_0052

FPの家グループではおなじみのメンバー。
FPの家愛に溢れ、勉強熱心で、美味しいものとお酒が大好きなメンバー。

会議後は関内の美味しい『焼き鳥屋』で語り明かしました。
良い仲間に感謝。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

 

野毛ツアー

2018.04.19

松本です。

横浜は本当にお酒を飲めるお店がたくさんあります。
JRだと4駅連続の
横浜駅、桜木町駅(『みなとみらい』や『野毛』など)、関内駅、石川町駅(中華街など)で
なんでも飲み食いができます。

その中で私があんまり分からないのが『野毛』という飲み屋街。
私のイメージは『古き良き昭和の飲み屋街』でちょい飲みで飲み(食べ)歩く町。
飲み歩くからこそ常連じゃないとうまく立ち回れない町です。

 

そこで先日『野毛マスター』のホームオーナー様に野毛の案内をしていただきました。

IMG_9826

IMG_9827

IMG_9828

IMG_9829

IMG_9830

IMG_9831

IMG_9832

IMG_9833

IMG_9835

IMG_9836

さすがに食べすぎちゃいましたが、
今人気の『野毛』。
その魅力はお店の方のおもてなしのサービスとそしてお客様同士の譲り合いの気持ちですかね。

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

縁の下の力持ち

2018.04.13

松本です。

今日は『縁の下の力持ち』について記載します。

 

どんなに強い家でも『地盤』や『(コンクリート)基礎』がしっかりしていないと意味がありません。

コンクリートは固くて強いのですが、
固いものは一定以上の力が加わると「ボキッ」と折れてしまいます。
そこで中に鉄筋埋め込むことにより『粘り強い』コンクリート基礎ができます。

近代ホームの家は(人も建物も百年健康にすごせる家)『百年健康住宅』は、
その鉄筋の量だけでも近所の方が「ここにビルでも立つんですか?」と驚かれることがあります。

 

通常の住宅は20㎝間隔の鉄筋量

基礎配筋

 

近代ホームでは、最低でも15㎝間隔。細かいところでは7.5㎝間隔。

IMG_7492

 

力強い基礎を作ります。
鉄筋が組みあがった翌日にはコンクリートを打ってしまいますので見えなくなってしまう部分ですが、
こういう見えないところが大事なんですよね。

IMG_7495

 

 

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:inofo@100kj.co.jp

応急危険度判定士

2018.04.05

松本です。

本日『応急危険度判定士』の免許が更新されて届きました。

IMG_9731

『応急危険度判定士』とは、
指定の講習会を受講した建築技術者(建築士など)のうち県知事の認定を受け、
ボランティアで応急危険度判定活動を行う人たちです。

災害が発生した際には
「応急危険度判定士」と明示した腕章及びヘルメットを着用し安全確認を行います。

IMG_9730

安全確認後住宅の見やすいところに安全性の合わせて色分けされた注意用紙にて知らせます。

応急危険度判定士③
※神奈川県建築物震後対策推進協議会HPより引用

 

 

 

実際の様子です。

応急危険度判定士①

応急危険度判定士②

大工時代に培ってきた技術と経験を活かし貢献できればと思います。

 

<<近代ホーム株式会社>>
住所:横浜市港南区港南台4-21-17
電話:045-833-2622
Eメール:info@100kj.co.jp

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで