ささえ

子育て世帯支援の重点化

キーワードは『既存住宅 近居・同居』

という見出しの記事を目にしました。

少子高齢化対策の中で 子育て世帯の居住環境に関する新制度

子育て支援型のフラット35等々

子育て世帯が親世帯と同居、近居するための新築、

既存住宅の取得の促進の為の支援制度が拡充するとのこと

20170228122609-0001

子育てが 大変だった時期は

猫の手も借りたいことや 精神的に参ってしまい孤独感を味わってしまったり

そして 親のありがたみをわかる時期でもありますね。

子育てが落ち着くと 今度は 親のそばにいる意味や 必要が出てきたりと

いろいろな意味で 近居・同居は目に見えるもの以上に

大切なものがあるように思います。

 

支えてもらえるところ 支えてあげられるところ

P1130058 - コピー

協力できることは していくことで

心も 体も 健康でいられそうです。

いろいろな世帯が住む家で

皆が元気で健康でいられるといいですね

 

進士

 

 

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで