もう一つ紹介しておきましょう

前回屋外の手摺の紹介を行いましたが、もう一つ紹介したいものがあります。

玄関に設置する物なんですが、それはこれ!

岩田様邸063

そう、ベンチなんですね。

これ結構役に立つんです。

玄関にベンチがあると、お年を召した方が靴を脱いだり履いたりする時に

ちょっと腰掛けられると便利なんです。

最近は玄関の土間からホールまでの段差が低くなり、上がり易くはなってますが、

逆に腰掛けるにはちょっと低いかな・・・と、思ってしまいます。

お年を召した方でなくても、女性の方でブーツを履いたり脱いだりする時などでも

丁度良い高さの腰掛があると便利なのではないでしょうか。

それでは過去に設置した、ちょっと変わったベンチを紹介しましょう。

玄関収納と一緒のタイプ
渡辺様邸(日限山)-1-026

畳のベンチ!
辻村様邸03

なんとこちらは大理石のベンチ!
亘邸10

こちらは・・・
DSCF0022

倒すとベンチに早変わり!
DSCF0023

玄関にスペースが無い時にはいいかも知れません。

ご近所のお友達が来られた時など、ちょっと玄関でお話をする時なんかにも

いいかも知れませんね。

でも、ついつい長話になるかも知れませんから、ご注意を!!

千葉

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで