ヒキヌキニクイ○○

今日の主役はコレ
img_6058

 

本来はこんな使い方
img_6052img_6056img_6057
の握力計なのですが…

 

 

 

 

訳あって、今回は現場へ来てもらいました。

そこで用意したものは
梁の切れ端。そこにトンカチで釘打ち
img_6013
同じものに、さらに釘打ち機で釘打ち
img_6016

その打った釘に釘抜きを取付け
img_6020
その釘抜きの先に…
img_6019
握力計!!

「手で打った釘と機械で打った釘、どちらがヒキヌキニクイのですか?」
そんなお客様からの質問に答えを出すための実験。

さて、みなさんはどちらが強いと思いますか?
ヒント→ネットで調べると、自称熟練棟梁さん始め、手打ちの方が強いという意見の方が多数。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、答えは
img_6018
意外にも 【 どちらもあまり変わらない 】 なのでした!

 

うーむ、世の常識と言われていることにも、結構間違っていることがあるのかもしれません。
この常識何か怪しいな、と思ったらこんな検証してみるのも面白いですね。
そんなところにこそ、大きなビジネスチャンスが隠されているのかも……

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで