墨だし後の配筋工事

先日、擁壁工事の配筋を組めるように墨だし作業をしました。
墨だしが完了し、基礎屋さんが配筋を組んで頂きました。

配筋を組む上でも何処に配筋を据えれば良いのか?
お互いが間違えないように確認するという意味で
大事な仕事になります。

IMG_0348

IMG_0347

 

 

しっかりと組み上がった配筋を確認し、次の工程へ進みます。

石渡

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで