変化できる照明計画

 

うちのリビングダイニングは

食事スペースだったり、団らんスペースであったり

事務仕事をするところでもあり、はたまた遊び場でもあります。

 

そんなことで照明も目的に応じて使い分けたいなと

考えていて・・・ついに設置しました。

img_4602

ダクトレール+調光・調色のブラケット照明

 

使う場所にも対応できるようにするためにダクトレールを流しました。

これでどんな用途でもOK!

 

img_4601

蛍光色で事務仕事や新聞もOK.

 

img_4602

白熱+照明を絞れば シアターモードに。

 

照明によって雰囲気も気持ちも変わりますし、

LDKはその時々や家族の変化で使い方も変わっていくかと

思いますので一例としてご参考までに。

 

 

~ 近代ホームグループ ブログページへ ~

 近代ホーム           : FPの家

 せらら工房           : 横浜赤レンガの家

 LaLaの家             : 子育て世代応援の家!

共通のコンセプトは、人も住まいも百年健康。 「 百年健康住宅 」 です。

 

コメントに際して

  • いただいたコメントは弊社にて承認後に反映されます。
  • 誹謗中傷や営業を妨害する書き込みはご遠慮ください。
  • ブログの内容やコメントについてのお問合わせはお問合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

®百年健康住宅をもっと知りたい方は<br>こちらの書籍をご覧ください

近代ホームの書籍を1冊進呈いたします。

資料請求・お問い合わせいただいた方に、創業者『松本 祐』の本を1冊進呈いたします。
お電話でのお問い合わせは
045-833-2622まで